2006年06月09日

アメリカが大幅に下げ

Yahoo! Finance -
Get stock quotes, market news,
mortgage rates & currency info.


見ている時点では、
Dow 10,778.01 152.89 (-1.40%)
Nasdaq 2,101.92 49.88 (-2.32%)
S&P 500 1,236.68 19.47 (-1.55%)
10-Yr Bond 4.976% -0.50%

と、債券以外は大幅に下げとあいなっております。債券は、利回り低下は既発債券の価格上昇なので、 すでに投資している人には福音です。これから債券に投資しようとする人にとってはあれですが。

今朝の時点で、所有していたトヨタアセットのバンガード海外株式ファンドを全売りしたので、今日の日本時間で深夜の下げは売却価格に反映しないので、なんとか逃げ切ったという感じでしょうか。もっとも、長期保有を前提としていたのに、方針を変更したという精神的な負い目が出来ています。これは、どうやって解消したものやら。

現在のポートフォリオは、キャッシュポジションが6割ほどになっています。REITとハイ・イールドボンドがメインで、あとはウエルズリ・インカムファンドが少しといったところです。

キャッシュポジションは、ここ数日の下げで配当利回りが高くなっている株か優待株にでも投資したいなと、甘いことを考えてしまいました。が、配当でインカムゲインよりも、譲渡益でキャピタルゲインを現物株では狙いたいものです。

とか言いつつ、電力株やら食品株を監視銘柄に入れているわけです。人の心とは弱いものです。市場の大波に飲み込まれるのを避けるだけの精神力と判断力を鍛えるべく、行動経済学の本を読んでいます。入門として行動経済学 経済は「感情」で動いているから。

配当利回り、優待重視。罠かもしれないことが分かってきました。おそろしいことです。
posted by ことばもないひと at 01:04 | 日記