2007年10月28日

東証 やるやる詐欺に終止符か?

東証、海外ETFを11月上場へ
東京証券取引所は11月中にも、国内で初めて海外のETF(上場投資信託)を上場する。ETFは株式の個別銘柄と同じように取引所で売買される投信で、ニューヨーク証券取引所に上場している金価格連動型の商品などが有力候補になっている。上場が実現すれば、国内の個人投資家は海外のETFを円建てで日本時間の昼間に取引できるようになる。

 東証は11月1日から海外ETFの上場申請を受け付ける。米大手運用会社ステート・ストリートはニューヨーク証取に上場する金ETFの上場を申請する方針。韓国で株価指数連動型の商品を設定している運用会社なども申請を検討している。(07:00)


「へ、も、か」は危険なサインです。日興上場廃止へ、とか、そんな感じ。しかも、運用会社はベーシックなものでなく、ろくでもない商品を上場する気まんてんのようです。国内でバリューやグロースなどの投資スタイル別ETFが上場されていないというのも厳しい限りです。

どうせろくでもないものを上場させるなら、DIAやAGGのように、毎月分配型を上場すると、高コストの毎月分配型投信を買っている人々の活路になるでしょうし、需要も多いでしょう。

やはり、本命はiSharesによる、MSCI KOKUSAI ETFの直接上場と思います。機関も個人も欲しているETFですので、これは、なんとかやってほしい。WORLDでも可。エマージングでもうれしいです。

株主総会で暴れるということも無いので、投資最低単位を押さえて幅広い人間に売ることを目指すと、さらに良いと考えます。100人割れで上場廃止の悪夢とかありますから。

例によってマッチポンプで申しわけないのですが、ETFスレでは現実的な話があがってきます。特定口座の組入は、外国株式の部に上場するかどうかで大きく変わってくるようです。移管は無理そう。特定口座に入れることができるかどうかは、けっこう大きな問題です。
【ETF】株価指数連動型上場投信 8
89 名前: 名無しさん@お金いっぱい。 [sage] 投稿日: 2007/10/28(日) 11:28:23.64 ID:wltpZLV80
翌年の住民税が増えて、しかも、国民健康保険が
連動してあがる地域に住んでいるともう最悪。
確定申告ではなく、申告分離課税は必須。


損を通算するならともかく、益に課税されて住民税がアップ、上限はありますが、連動してよけいな国保負担料のアップがある地域もあるのがむごいところです。

韓国でETFを設定している運用会社の東証への上場申請というのは、実は穴馬だったりします。

KRX(Korea Exchange)
http://eng.krx.co.kr/mki/etf/etf_d_001.jsp
Exchange-traded fund - Wikipedia, the free encyclopedia
KODEX Baedang ('Baedang' means 'dividend' in Korean)

いやー、東証は配当ETFにおいて、韓国に負けてたんですね、配当ETFの上場は韓国が起源です、ほんとうにカムサハムニダ。でも、いまは取引されているのかどうか分かりません。

他の韓国証券取引所上場のETFも、日本では存在しない投資スタイル別ETFなどが存在して、ちょっとおののく展開だったりします。

KODEX ETF
http://www.etfs.co.kr/eng/main/main.jsp
KODEX china H
http://www.etfs.co.kr/eng/info/kodex_china_h_1.jsp
エクスペンスレシオ 0.66%で毎月分配型の中国株ETFです。日本は、中国株ETFでも毎月分配型ETFでも韓国にタコ負けだったというわけです。
posted by ことばもないひと at 12:17 | 日記