2007年08月16日

バイライトETNは機能していたのか?

バイライトとS&P500のチャート
いや、けっこう機能していたようです。ボラを減らしてS&P500と同じリターン(税・コスト引き前)を追求する向きには、選択肢としてありかもしれません。ボラに耐えられるなら、SPYの方がコストは低くなる目論見です。総リターンは、えーと、利益確定時の税制次第なのでなんともかんともいえません。分配金の再投資のコストとETNでずっと丸抱え、あるいは先物の買い建てとどっちがいいのかとなると、さらに分かりません。

しかし、バイライトで欲(S&P500以上のリターンを狙う)を出さなければ、思惑通りに行っているというのは凄いことです。なお、ナイライトと名が付くCEFもありますが、そちらはあまりうまくいっていないようです。
posted by ことばもないひと at 00:57 | 日記