2007年08月03日

マネックスの株価を見ていると

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=8698.t&d=c&k=c3&z=m&h=on
上場来最安値ラインに近付いていておののく。配当利回り3.5%越え。日興グループの持ち株処分売りなら、ほかの投資家が投げた後、すなわち、出来高が急増して下げどまったあたりで買ってみたいかもと思いました。まあ、3万円台ぐらい?(ひどすぎる)

株価収益率は、収益が低下・減速する局面ではあてになりません。金利上げとか、もうアウトです。ただ、実業・ストリートの価格というものもあるので、あまり下げると、こんどは別の会社に買収されてしまう報道などが出て、一日で十数パーセント跳ね上がる局面をむかえたりもします。

短期売買は現につつしみたいですが、たまにはいいかなと思わないでもありません。ジム・クレイマー理論だと、ポートフォリオの20%で投機もありだそうです。

いま、八万単位で投資するなら、えーと、イートレードでETFを買います。あー、ノートPCを買うか。投資でまじめに考えると、けっきょくあまりホールドしていないエマージングを押さえる意味で、EEMかなあ。WBDとPCUがあるので、中国、インドでもいいか。

書籍の購入が最近少ないので、投資本でも読んでおとなしくするというのが最善かもしれません。毎日、相場を張っている人を尊敬します。流動性のもとざます。
posted by ことばもないひと at 11:54 | 日記