2007年06月22日

クラフト・チーズを食べていた人が発覚 アクティヴィストのネルソン・ペルツでした

Kraft Stock Up on News of Peltz Interest:
Financial News - Yahoo! Finance

UPDATE 2-Peltz's Trian owns 3 percent of
Kraft - source Reuters.com


ネルソン・ペルツが買い上げていたことが発覚してから、KFTは一日で$2.28、パーセンテージ言うと6%以上の上昇を見せています。誰かがコントロールしながら買いまくっていたのは分かっていたのですが、ウォーレン・バフェットと思っていました。しかし、振り返れば、バフェットが本当に欲しかったのなら、スピンオフの時点で一括買い上げを選択していたでしょう。

ネルソン・ペルツは、選択と集中を迫り、事業の再編と切り売りを行うタイプのアクティビストです。アルトリアがチーズを切り売りしなかったことが仇になったような。

ネルソン・ペルツは三星食品を凄いプレミアム付きで買っている、キャドバリーの大株主でもあります。ティファニー買ったり、ウェンディーズ買ったり、ハインツ買ったりもしています。ある意味、ターゲットは分かりやすいような。というか、運用する金額が大きいので、分かりやすい、すなわち、ある程度時価総額を大きなメジャーな銘柄しか選択できないようです。

ネルソン・ペルツ - Google 検索Nelson Peltz - Google 検索
三星食品の買い上げも、相当にきな臭いような。
posted by ことばもないひと at 06:19 | 日記