2007年06月17日

イートレードで海外ETF 米国上場銘柄

【ETF】株価指数連動型上場投信 3

イートレードで海外ETFの取り扱いがはじまる模様です。といっても、金融庁に届け出がでたETFでないと扱えないため、驚きの銘柄! というのはありません。Powersharesが届け出を活発化させれば、ETFとしては割高ながらも、日本の投資信託よりもマシなバリュー投資の選択肢が出てくるかもしれません。ベンチマーク詐欺に注意。

米国株式 新規取扱銘柄

iShares MSCI Emerging Markets Index Fund EEM 
iShares MSCI EAFE Index Fund EFA
iShares MSCI Pacific ex-Japan Index Fund EPP
iShares MSCI Taiwan Index Fund EWT
iShares MSCI South Korea Index Fund EWY
iShares MSCI Brazil Index Fund EWZ
iShares MSCI South Africa Index Fund EZA
iShares FTSE/Xinhua China 25 Index Fund FXI
iShares S&P 500 Index Fund IVV
Powershares QQQ QQQQ

上記リンクはモーニングスターのスナップショットへ繋がっています。各ETFの公式詳細は、以下から探すと便利です。iSharesは、いったん承諾画面を挟みますが、登録などはせずに情報を見ることができます。

Stock-Encyclopedia.com ETF Guide
http://etf.stock-encyclopedia.com/

販売してくれるならiSharesでなくても構わないのですが、Value系のETFで米国と米国以外、あとは新興国のValueがあれば(新興国バリューは、まだ無いけど)、それらの組み合わせがおすすめです。一個のValueなETFだけでというのであれば、EFVがおすすめです。北
米大型株式は、個別銘柄を買う道があります。おすすめは、もちろんMOです。おんどれらもMOを買うべきなのです。

Value Stock ETFs: Complete List
from Stock-Encyclopedia.com


The iShares MSCI EAFE Value Index Fund (EFV)
http://etf.stock-encyclopedia.com/EFV.html

どうせ米国内というのであれば、S&P500が北米大型株式セクターですので、IVVでなく、北米大型バュー株式ETFであるIVEの取り扱いを行ってほしいものです。
The iShares S&P 500 Value Index Fund (IVE)
http://etf.stock-encyclopedia.com/IVE.html

IVVとIVEの比較チャート、青がIVVで赤がIVEです。
もうひとつ、モーニングスターでの比較チャートを。社長がグロゾブをすすめる日本のモーニングスターとは志が違います。

IVEが販売されると、いろいろと終わる投資信託が出てきます(まだ終わってないとして)。大型株式のグロースとバリューのブレンドであるS&P500をベンチマークにしている、ブレンドよりバリュー相場では有利なはずの米国バリュー株式投信なのに、S&P500と互角の勝負、それどころかリターンで負けているなんてのはよくある話しです。とっとと楽にしてあげる意味でも、バリュー系ETFの取り扱いの届け出をお願いしたいです。

ほかの日本で届け出られる可能性がある、大型株式でバリューなETFとIVVの比較チャート

IWDが抜け出しているのは、組入れることのできる株式が、より大型株式といっても、より時価総額が小さい銘柄を組入れることができるためです。

PowerSharesのPWVはイコールウェイトインデックスのようです。
PowerShares.com - Dynamic Large Cap Value Portfolio - PWV
http://www.powershares.com/products.aspx?ticker=PWV
北米大型バリュー株式リターン・リバール戦略。

なんにせよ、iSharesやPowersharesに個人で要望を送るだけでなく、新たにイートレードへのバリュー系ETFの取り扱い要望を送るという戦術を取ることが可能になったのは嬉しいことでしょう。

バンガードのバリューETFも、なんとかしてほしいですが、こればかりは、日本のバンガードが金融庁に届け出をしてくれないとはじまりません。直接、日本の証券市場に上場するまで待っているのかもしれません。残念なことです。
posted by ことばもないひと at 17:40 | 日記