2006年03月07日

現物株の利益確定、ソニー銀行のカード到着

現物株の含み損がプラ転しそうだったので、(薄いながらも)益の出るところで指していると約定してました。利益確定終了です。とか言っていたら、明日もあがりそうでしょんぼり。為替は1ドル117円に戻して読みというかギャンブルがあたりました。フィディリティのハイ・イールドがプラ転の予感。分配金に税がかかるという贅沢が味わえそうです。

あとソニー銀行のカードが到着しました。中央三井外国債券インデックスファンドが購入できます。同じ口数ぐらいで購入して、どちらがパフォーマンスが良くなるのかを見極めていきたいです。

もっとも、ハイ・イールドボンドの特性は、株と債券の中間ぐらいなので、株が上がるときには上げ、債券があがる相場の時は下げる感じとはわかっています。ハイ・イーリドは高利回りでもありますが、ハイ・リターンなわけでもあります。REITよりは債券より。

この先は不透明感が強いので、持ち合い相場から下降相場に移り変わる際に適したポートフォリオになるように努めていこうと思います。
posted by ことばもないひと at 00:05 | 日記