2011年01月20日

ラッセルインベストメントの沈黙は金戦略

ラッセル・インベストメント(日本)―個人投資家のお客様へ (Russell.com)

http://www.russell.com/jp/pdf/newsletter/201003_Tankentai.pdf
「ラッセル増配継続株インデックスがあるよ!」

www.ufocatch.com/dl_pdf.cgi?id=174072
ラッセル・アジア増配継続株100A・B(ヘッジ有りと無し)を発売します。
インデックスファンドかどうかは記載されていませんので、アクティブファンド扱いで、信託報酬などはアクティブファンドと同じ程度となっています。

継続申し込み期間で上限が1兆円となって、パッシブ運用する気まんてんです。

Russell Global Markets Exploration - 世界株式探検隊 (Russell.com)
それはそれとして、年2回決算で、アジア増配企業となると、国内で買うのが面倒な分野でもあります。世界株式探検隊の購読料と思って、少しは買ってみるのもありかなと日和ってみたい。普通の、世界増配継続株インデックスファンドに期待する意味でも。

増配株インデックスの公開資料だと、パッシブ運用で低コスト、さらに分配金の額が少なくないと、普通の市場平均インデックスに負けかねない有利さしかありません。
posted by ことばもないひと at 16:27 | 日記