2010年12月15日

どうなる東証昼休み

東証 : 「取引時間の一部見直しについて」及び「最近の環境を踏まえた我が国証券市場の機能強化策について」の公表について
昼休みは時間短縮で落ち着きそうです。証券会社の現物株・投信ハメ込み時間が減って、証券会社にはマイナスな感じでしょうか。取り引きが増えれば、手数料が増えるかもしれませんが、米国化するならETFの取り引きが増えてくるはずなので、これも投信にマイナスです。

証券減税の延長が2年ほど行われるそうですが、まだ投信が有利、ETFが育ちきっていない間に導入しないと、日本版ISAが別個に進展しない限りは厳しい予感。
posted by ことばもないひと at 17:55 | 日記