2010年07月27日

野村から、ダウETFとナスダックETF

Nomura Asset Management to launch two US stock related ETFs,
NASDAQ-100ETF and DJIA ETF
http://www.nomuraholdings.com/news/nr/etc/20100727/nam20100727.pdf

ETFなら、野村のNEXT FUNDS
http://nextfunds.jp/news/2010/pdf/201007271.pdf

ダウETF
www.ufocatch.com/dl_pdf.cgi?id=154759
信託報酬は税別で0.45% 一万円ぐらいから投資可能。

ナスETF
www.ufocatch.com/dl_pdf.cgi?id=154760
信託報酬は税別で0.45% 一万六千円ぐらいから投資可能。

ともに、年一回決算です。えーと、5年前に出しとけや! という文句はおいておいて、ナスダックETFの中国本土上場に先駆けての上場は、いちおう、アジアでの意地を見せたなという、まことにめでたい慶事でがんす。

PowerShares QQQ Report | QQQQ | Portfolio
ナスダックETFだと、ラージキャップグロース寄りの投資にならざると得ない。あと、いまだと、

PowerShares QQQ Report | QQQQ | Portfolio
アップルでポートフォリオの20%。上位10銘柄で、ポートフォリオの4割越えだったりします。KXI,JXIと組み合わせると、フィデリティのコントラファンドのようなポートフォリオが構築できます。まあ、その場合は、野村のナスETFじゃなくて、素直にQQQQ買うでしょうけど。

米ナスダック市場に投資する日本初のETFが8月16日に大証に上場、アップルなど幅広いハイテク株が対象/ 投信NEWS /モーニングスター
これから先に、OMXグループと提携というなら、バリューETFもお願いしたい。
posted by ことばもないひと at 15:37 | 日記