2006年02月25日

諸手続とノーロード

ソニー銀行の口座開設の申し込みが、書類不備で撥ねられたので、書類を再提出。その間に円高にちょっと振れたので、買う予定だった中央三井外国債券インデックスファンドが下ブレしそうなので、かえって幸運だったのかも。あと、投資信託の販売手数料無料キャンペーンが、マネックスであるようなので、毎月分配型のうち、USリートの為替リスク積極型なんかを買いたいかもと思う始末。学習が活かされてません。定期購入する予定の投資信託は最初からノーロードなので、ポートフォリオ全体のバランスを考えて、リスクヘッジになる投資信託をちょこっと入れてみたい所存。期間限定の販売手数料無料はノーロードとは言わないようなので、ぜひともノーロードにしてほしい所存。がんばれマネックス。

そういえば、マネックスだと、投資信託の所有残高に応じて年間に0.4%ほどのポイントが付くので、少しお得になる。セゾンカードを申し込んでいれば、セゾンのポイントに変換して、その後に図書カードにすることができる。年間に100万円分の投資信託を保有していれば、約四千円の図書カードをゲットできる目論見書。

というわけで、ソニー銀行の申し込みの書類作成とあわせて、マネックスでもセゾンカードの申し込みを行いました。
posted by ことばもないひと at 01:13 | 日記