2010年04月26日

バリュー系ETFの時はきたれり

東証 :「上場高配当ETF」、「原油先物ETF」が上場します(日興アセットマネジメント、野村アセットマネジメント)
「上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100)」は、TOPIX1000及び東証REIT指数の構成銘柄のうち、時価総額及び予想配当利回りが上位の銘柄を対象とする「東証配当フォーカス100指数」への連動を目指します。配当利回りに着目したETFの上場は初めてとなります。

四半期決算で都度分配のようです。で、自動車銘柄が入っていません。一時のヘコミも反映されるようなので、WisdomTreeの指数とも違うと。

トヨタやホンダ、あと、なぜか上の方に無いドコモとかがどうなるのか。ちょっと、どう活用すべきなのかが、よく分りません。キャノンでポートフォリオの1割越えなんで、トヨタが戻ってきたときに入れ替えが多くなることが予想されます。ああ、それをコバンザメ投資できるぐらいに育ってくれることを期待したい。

ETFが出たことにより、バランスファンドでの高配当指数の採用も出てくるかもしれません。そこからバリュー系指数の採用がつづくことを期待したいものです。

http://www.ufocatch.com/dl_pdf.cgi?id=144083
当初設定は200億円。けっこう大型です。最大額は30兆円ってなことで、これは指数連動が強い点です。
posted by ことばもないひと at 19:22 | 日記