2010年04月08日

ロシアはどこから来て、どこへ行くというのだろうか

Top 10 Manga in Russia: “Lolicon Phoenix” Storms Ranking | Sankaku Complex

ロシアにロリコン文化が浸透!? 日本漫画『ロリコンフェニックス』ロシアで大人気 - livedoor ニュース
掲載誌ドラゴンエイジと言えば、日本でもそんなに読まれていないはずのマイナー誌なんですが、なぜロシアでカバーされているのか。翻訳はどうしているか、文化風習の違いをどう乗り越えているのか。なぜ、ナルトなどとランキングで競えるのか。すべてが謎に包まれています。

ロリコンフェニックス - Wikipedia
ロリコンフェニックスとは - はてなキーワード
富士見書房
「ドラゴンエイジ 18年6月号/ロリコンフェニックス」立ち読み
立ち読みが可能です。

ロシアは資源国なんですが、いわゆるここらへんのネタはハイテクセクターの礎になると言っても……それは過言ではあるけど、新興セクターの燃料にぐらいはなるわけです。資源とハイテクが揃えば、新興国ではむかうところ敵無しになるでしょう。

インフレで資源国が豊かになって、金が株式市場に流れて、企業名だけでもハイテクなどうしようもない新興IPO銘柄が100倍と1000倍の値段を瞬間風速でたたき出す。取れるなら取りたい相場です。


【文化】 ロシアでの日本人気漫画ランキング、
1位ナルト、2位デスノート、3位ブリーチ、
4位ロリコンフェニックス…HENATI文化浸透か

スレッド発見。なぜかビジネスニュース板。

КОМИКСОЛЁТ, сетевой журнал комиксов
КОМИКСОЛЁТ, сетевой журнал комиксов : Не говори мне, кто твой друг
ロシアの漫画サイト。1990年代までキャッチアップされているようです。



それはそれとして、初期の流通の経路だけは自身もオタクなので分ります。RAW mangaでしょう。ロシア語翻訳チームが存在するかどうかは分りません。

raw manga - Google 検索
これはこれで不味い状態なんですが、それだけMANGAに魅力があるという証左でもあります。

ドイツ語学習者が漏らしたらしい
「ドイツ語を学ぶのに、人生は短すぎる」

じゃないんですが、日本語は大丈夫なのかと心配です。
posted by ことばもないひと at 13:48 | 日記