2010年04月04日

NATOよりNATTO

納豆ネバネバで濁りスッキリ…6時間で池の水浄化 : 科学 ピックアップ : 経済 科学 : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
新素材ポリグルタミン酸のことなら日本ポリグルまで
ホテイアオイで水質浄化大作戦(失敗確率大)よりも、はるかに素晴らしい技術です。納豆を食べたら、胃とか腸内もきれいになるとか、ならないか。

水処理に使う凝集剤。水質浄化に濾過不要の磁性を持った高分子ポリマーが誕生!
BOPビジネスも手がけているようです。汚れた水をきれいにして飲料にする浄化剤も商品にあるので、広がると、水不足問題をわずかでも改善できるかもしれません。
posted by ことばもないひと at 15:35 | 日記