2010年03月13日

祖父から小遣いを貰ったので、心の会計的に毎月分配型投信を購入する予定

死地から不死鳥のように復活した祖父から小遣いを貰いました。元帝国陸軍。マレー半島あたりで戦ってたそうです。間質性肺炎で危篤からの生還です。もっとも、間質性肺炎なので10年後生存率とかはあれなんですけど。

ただ、いまでも葬式の垂れ幕が紅白になってもおかしくない年齢です。で、快気祝いと交差する形で、なぜか小遣いをもらいました。2万円。な、なんで?

心の会計 - Google 検索
メンタル アカウンティング. - Google 検索
どのような入手経路であれ、お金はお金なのですが、心の会計的には、まったく別の物になります。

この心の会計を生かす形で、毎月分配型投資信託を購入してみようと思い立ちました。2万円分なのでたいしたことはありませんが、線香代を毎月分配型の分配金でまかなうぐらいになるといいと思います。垂れ幕までは手動で再投資して、最終的には月に50〜100円分配、100円ショップ(100円ショップかよ!)で線香を購入できる分配を目指したい。

主な戦地だった東南アジアか、捕虜として過ごしたオーストラリアの投資信託で毎月分配型へ突っ込んで、関連づけで忘れないようにしたいです。

http://www.google.co.jp/search?q=%E8%BB%8D%E7%A5%A8&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&hl=ja&client=firefox-a&rlz=1R1MOZA_ja___JP353
そういえば軍票も紙くずになったそうで、タコ足分配の投信の方が、よりふさわしいのかも。

オーストラリアでは、米兵か豪州兵が捕虜となった部隊全員の腕時計を取り上げて腕に掛けて、捕虜兵に見せびらかしていたそうです。

毎月分配型 - Google 検索
毎月分配型 オセアニア - Google 検索
毎月分配型 オーストラリア - Google 検索
いやー、どう考えてもタコ足すぎますな。軍票投信か。
posted by ことばもないひと at 21:50 | 日記