2006年02月19日

一般口座で分配金が出た場合の税処理方法判明

ウエルズリーインカムファンドで分配金が出た場合、年間に二十万円以下しか収入が無い場合の課税処理が分かりました。というか、投資一般板の確定申告スレッドで既出の話題だったようです。

◆【投資一般】 確定申告質問スレ パート12◆以下引用というかまるっと転載

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
118 :名無しさん@お金いっぱい。:2006/01/28(土) 04:57:40.60 ID:hWrujtby

20万以下は申告しなくて言いというのは給与所得者だけの
国税の特例です。

つまり所得税においては、給与所得者で給与所得以外の所得
が20万円以下の者は、 確定申告書の提出を要しないことと
されていますが、個人住民税においては、 給与所得と併せて
個人住民税の申告書を提出する必要があります

なお、医療費控除等何らかの理由で所得税の確定申告をすると
きは 上記特例に関係なくすべての収入を申告する必要があります。

つまり、113さんが給与一箇所のみのサラリーマンで メインの
A証券(特定口座、源泉有り)100万円台、
B証券(特定口座、源泉なし)10数万円(<20万円)、
のみの収入だった場合、Bが20万以下なので国税の申告義務は
ありませんが 住民税の申告義務は発生します。

上記の特例は非課税というわけではありませんので、たとえば
医療費控除を受けるとか年末調整で控除がもれていた等の
なんらかの理由で所得税の確定申告をする場合は
20万以下のBについても 確定申告に含める必要があります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上、引用終わり。まー、額が大きくなったら、税務署から
突っ込みがこないように、特定口座源泉徴収有りのみにした
方が無難ということがわかりました。

給与所得者で、一般口座に入るウエルズリーインカムファンドの配当所得が二十万以下場合については、うっかりしている場合は、あんまり語らない方が良いようです。
posted by ことばもないひと at 14:45 | 日記