2007年02月13日

MOを買って、ふと、気がついたこと

ひょっとすると(ひょっとしないでも)、国内のイー・トレード証券でも買えたんじゃあ……

片道為替手数料が25銭なので、実は、大幅に初期コストを節約できたのではというぬぐいきれない疑念が。郵便局からだと、片道100銭だし、どうしたものかと。ああ、移管もできるようなので、最終的に国内で現金化する時には助かるかもしれません。ああ。

えー、ダウ採用銘柄の場合は、楽天証券などでも取り扱いがあるので、日本国内からでも、ダウの犬戦略が出来るのがポイントかも。

国内でやる場合、配当に対する二重課税を取りもどす確定申告が面倒ですが、ダウの犬戦略実行の期間と額によっては、片道の為替手数料を25銭で済ませることができます。さらに売却後のUS$や配当を、外貨建てMMFにプールできるところだと、利回り4%超だし、そっちのほうがいいかもしれません。
posted by ことばもないひと at 22:25 | 日記