2009年04月10日

ゆうちょ共用カードの消えた理由

あの西川郵政社長が「国会の権威」に挑戦 「参考人」制度が揺らぎかねない大事に|経済ジャーナリスト 町田徹の“眼”|ダイヤモンド・オンライン
そして、民営化に際して横山氏がトップをつとめる“チーム西川”は、クレジットカード業務の提携先を変更したが、このとき、あえて、それまでほとんど実績のなかった三井住友カードを抜擢している。

https://wwws.jp-bank.japanpost.jp/common/pdf/kitei_200808.pdf
47ページに三井住友との保証委託が出てきます。

クレジットカード−ゆうちょ銀行
目立つところには、三井住友の名前はでてきません。

共用カード−ゆうちょ銀行
共用カードの面子なら、JP BANKカードの発行をしてもいいはずなのに、まったく音沙汰なかった理由が、やっとわかりました。
posted by ことばもないひと at 08:43 | 日記