2008年12月24日

ボケの手数で勝負するフィデリティ・世界割安有望株ファンド

m-1 ボケ 手数 - Google 検索
ボケの手数重視が最近の漫才の流れらしいです。

フィデリティ・世界割安有望株ファンド / フィデリティ投信
大和証券/フィデリティ世界割安有望株ファンド
このフィデリティ世界割安有望株ファンドもボケの手数で勝負するもよう。まず名前からボケて入るわけです。

「割安」
Fund Essentials Global Special Situations Fund
Fund Facts (as at 31.05.2006)
IMA Sector: Global Growth
The Fund may suit investors looking for the potential for long-term capital
growth through an adventurous global equity fund.

投資先は自らグロースと説明しています。でも、日本で売るときは割安ファンドです。


投資信託説明書(交付目論見書)

「ベンチマーク(運用目標)は設けません。」

Fund Essentials Global Special Situations Fund
Benchmark: MSCI World Index

投資先のファンドにベンチマークが存在します。日本で売るときはありません。

投資対象ファンドは、2008年11月現在以下の通りです。
フィデリティ・グローバル・スペシャル・シチュエーションズ・ファンド(英国籍証券投資法人)
フィデリティ・マネー・プール(適格機関投資家専用)(国内証券投資信託)

Fidelity Global Special Situations
Trustnet - Fidelity Global Special Situations Factsheet - Fidelity (FIL Investment Intl)
Money Market 9.1

投資先のファンドは常に株式にフルインベストするわけでなく、一割ぐらいをキャッシュで持つ時期があります。

FOF形態にすることや、マネープールファンドの意味を聞いてみたい。大和の取り分以外で。外貨両替一括サービス? ほかにもファンド分割によるファンドマネージャーの入れ替わりの話など、思わず突っ込みたくなるエピソードが満載です。

これも、漫才界のボケの手数重視が、投信業界までやってきたということなのかもしれません。というわけで、M-1グランプリのスポンサー、オートバックスは優待でカレーもあるので、カレーマニアには見逃せません。

「カーマニアもカレーマニアもまとめて面倒見たる!」
そのような意気がうかがえます。

株主優待制度のご案内|株式会社G-7ホールディングス
また、株主アンケートにお答えいただいた株主様全員に業務スーパーオリジナル商品「カレー専門店のこだわりのカレー10個パック」をプレゼントいたしております。

車が売れない時代に仕込むと、世知カレー落ちになるかも。
posted by ことばもないひと at 18:16 | 日記