2008年12月16日

「グロース投資もやっておるのじゃ!」Rittenhouseでもアドバイザーのアルバイトをするシーゲル教授

Rittenhouse
Rittenhouse :: Investor Resources :: Dr. Jeremy Siegel
グロース投資メインのところでもバイトをはじめた模様です。ROIはこの影響もあったのかもしれません。今年の11月下旬から、振り返ると外れているコラムが公開されています。

Nuveen Rittenhouse Growth Fund - Nuveen Mutual Funds
代表ファンド。P&Gが保有トップ。ヘルスケアと生活必需品で守り。ハイテクで攻めというパターンのラージキャップグロース投資です。保有上位にはペプシもあります。ヘルスケアはシーゲル銘柄でもあるアボット

Nuveen Rittenhouse Growth A NRGAX
グロースで回転率50%越えってのがむごい話です。50銘柄ほどの集中投資。モーニングスター大型グロースカテゴリのトータルリターンでは他をアウトパフォームしていますが、S&P500にタコ負けというファンドです。てこ入れにシーゲル教授が動員されたのかもしれません。10月終わりにくらべて、11月終わりの時点でP&Gとペプシが増えたのはシーゲル教授のアドバイスなのかも。っていうか、間違いなく。

ツボにはまるとウィルダーノフと同じリターンってな感じです。ポートフォリオ的に、金利低め、経済見通しが立たないような時に強い感じです。YTDはS&P500をちょっとアウトパフォームです。この先しばらくは、S&P500に勝てる予想です。

WisdomTree - WisdomTree LargeCap Growth Fund (ROI)
ROIと競わせようというはらなのかも。
posted by ことばもないひと at 16:18 | 日記