2008年07月28日

手を切る方法

東証システム障害で望まれる「富士通とのさらなる連携」
inside Enterprise ダイヤモンド・オンライン

とはいえ、東証の取りうる選択肢は少ない。海外のシステム会社に委託するという手もあるが、日本特有の取引制度に合ったシステムを外国企業が開発するのは、容易なことではない。

上場してNYSEに買収されて、システムをIBMかどっか外資系にすれば無問題です。ETFもさくさく取引。トーショー arcaかんせい。無理か。大証が先に買収されそうな勢いだし。
posted by ことばもないひと at 12:07 | 日記