2016年01月04日

明けましておんギゃぁぁぁぁぁ ということはなく

大納会で損切りを済ませていて隙はなかったです。
損切りしていてキャッシュポジションになっていた短期用資金で、お年玉で渡した分を回収できたらいいなあという目論見で、隙を見てスマホでトレードしました。貼り付けていたら、下げは取れたかもしれませんが、余計なことをしてダメだったでしょう。

1570
14,850円で買い、14,990円で売り 利食いして、さらにド転が正解でした。

1579
14960円で買い、14,990円で売り
下げが一段落したところでスマホを見れたので、買って、あやしいところで売り。

1357
2868円で買い、2878円で売り その後、スマホを見ることが出来ずに1357が跳ね上がっていったのを完全に見逃し。引け前40分ぐらいに見て呆然として「ああ、これは、ぶん投げだから、もう一押しあるなあ」ということで買ってしばらくして売り。

1458
7,990円で購入して引け。置いたまま(完全にギャンブル用語)。信用口座を開くつもりはないので、ループ取引で回転させて、最後は置いたままで終了しました。

いろいろやりましたが、寄りで1357を買って、引けまでホールドした方が良かったという結果です。

全体のポジションがロング一辺倒なので、短期はベア型のETFを保有するほうが性に合っているのですが、昨年はそれで、大きく踏み上げられてしまい、耐え切れなく鳴って1357を手放したところからまた日経が下落して、1357が上がり始めるという事態になりました。

譲渡益税徴収・還付のお知らせでシメという閉まらない一年が2015年でした。

自転車のようにペダリングする回転売買が向いているというわけでもありませんが、2016年は余裕資金で短期の売買もやっていきたいです。でないと、ブログの更新というか、ネタも調べる気になりません。

インデックスファンドと、MOがPM、KFTをスピンオフする前から、ただホールドしている分が長期投資枠です。何年になるんだろう……?
posted by ことばもないひと at 19:43 | 日記