2008年07月16日

中東バリューETFでお大尽? WisdomTree Middle East Dividend ETF GULF 本日上場

WisdomTree to Launch Middle East ETF (GULF)
: Financial News - Yahoo! Finance

WisdomTree Middle East Dividend Index
他のアフリカとか中東ETFは、はっきりいってどーでもよかったのですが、このGULFばかりには心ときめかさずにはいられません。アラビアンナイトなETFなのです。一夜開けたら大変なことになっていたりして。

Wisdomtreeのサイトでは、好き勝手に区切ったバックテスト期間でMSCIアラビア(除くサウジア)インデックスにアウトパフォームしています。このグラフの見方が分かるようになるとあれですが、年初来では比較インデックスに負けています。配当指数はバリューファクターよりなのでしょうがないところです。インフレ地域では弱めになります。

つまりは、中東各国のドルペッグ制がどうなるかに依存しているETFと言えるかもしれません。と、インデックスに含まれている各国がドルペッグ制を取っているかどうかを調べもせずに書いてみるわけです。

インデックスの中身は、中東だから油カタブラで、エナジーかマテリアル? と一瞬思うかもしれませんが、金融、通信、各種金融で7割となっています。バブルっぽいところを拾いにいくなら、BJKのほうが、より、リゾートでカジノでギャンブルです。

もっとも、新興国だと、国策企業である銀行と通信のたぐいが大きな割合になるのはしょうがありません。新興国生活必需品投資だと、ブラジルのサウザを押さえているブリテイッシュアメリカンタバコ、すなわちBTIとかが金融不安の情勢でも一服できます。北朝鮮タバコ銘柄だったりもします。

だけど、中東は原油$200でバブバブになって、金融引き締めでバリューファクターがぎゅんぎゅんに効いてくる! そう思う場合はGULFに突っ込むと、アルフライワライラで千夜一夜物語です。おーぷんせさみ。うはうは。
posted by ことばもないひと at 21:55 | 日記