2008年06月25日

大証でロシアと南アフリカの、日本でETFと呼ばれるものが7月にも

大証、来月にもロシア・南アのETFを上場:日刊工業新聞
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020080625149daam.html
大阪証券取引所が7月にも、ロシアや南アフリカ共和国の株価指数に連動する上場投資信託(ETF)を上場する方向であることが24日明らかになった。国内の証券取引所にロシアや南アの株価指数連動のETFが上場されるのは初めて。

大証でロシアと南アフリカのETFが出るかもしれない「へ、も、か」だそうで。

http://401k.sblo.jp/article/16334946.html
同じ時期に日刊工業新聞で野村アセットのETFについての記事が掲載されていますので、組成は野村アセットマネジメントだと思います。

ロシアものはRSXに連動と言っているので、ETFじゃなくて事実上のETNになる可能性が高いです。ETFじゃなくて大証カントリーファンド枠にいれたほうが分かりやすいかもしれません。

Osaka Securities Exchange Top Page
:::大阪証券取引所:::
http://www.ose.or.jp/stocks/st_et.html
野村のETF NEXT FUNDS専用サイト
http://nextfunds.jp/
現在のところ公式サイトには情報はありません。

しかし、新興国株式でMSCIエマージングETFでもくるのかと思っていたら(ほんとは全然思ってませんでしたが)、個別国、それも資源、しかもBRICでロシア、ブラジルでなく、と、。さらに、なるべくよその機関に裁定させないようにしようとして儲けるモデルやも。MSCIロシアやタイタン10だと、さっくり裁定されちゃいますからね。
posted by ことばもないひと at 06:59 | 日記