2015年08月24日

1570 ETF NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信を、ちょっとだけ買って2年ぶりぐらいのトレード

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1570
14,690円でちろりと購入しました。引けの時の動きがバタつくのをリアルで見たのは久しぶりです。というか、投信の積立や一部買い取り請求、DRIP以外の株式の購入は2年ぶりぐらいです。最後は米国市場での取引でした。日本市場に至っては、6年ぶり? ぐらいの現物取引になりました。板を見て何をしていいのかを思い出すのが大変で、ああ、そうか、指値しないといけないんだったと、まだ取引するべきではないレベルでした。身銭を入れると、気合いが入るだろうということで購入。

インデックス投信積み立てだけの人はいいけど、ETFを買う時にはザラ場で拾わないといけません。売る時もザラ場ということになります。

ETFだけをVWAPで買えるツールなどがあればいいのですが、指値や成り行きの機微が分からなくなります。そして、わかると、色気を出してスケベロングしたりとろくな事になりません。なるべく避けたいものです。

今回は額がたいしたことがないので、さらっと指値で約定して、そのまま下がっていってもわかるほどの心拍数の変化はありませんでした。ロードバイクを部屋に入れて、ローラー台でタバタメソッドをして心拍数の上限がわかるようになっていたことが、今後のトレードに役に立つかもしれないなあと思います。ドキドキは無くなりますが、株式トレードでのドキドキはいらないです。

心拍数 トレード
そういえば、タバタメソッドもさぼっているので、サボらないように頑張ります。

リーマン・ショックの時は、何も考えずに自転車を漕いでいて、投信を積立、あとはPMとMO他をDRIPしていたのでドキドキはありませんでした。

ローラー台ってなんですか?
https://www.youtube.com/watch?v=jjFc4QV2x68
この動画を見てもらえれば、だいたいわかると思います。自分のローラー台は、固定ローラー台なので、3本ローラーほどは過酷ではありません。この前は4時間ぐらい漕いでました。馬鹿なの? 死ぬの? そういう世界です。
posted by ことばもないひと at 15:21 | 日記