2006年10月04日

ポジション調整

といっても、中央三井外国債券インデックスファンドを少し買い増しただけで寂しさ満点。米国株市場最高値更新、かつ、円安に振れるシナリオは予想していなかったので、キャッシュポジションがいまだに多め。

ウエルズリインカムファンドはいつのまにか100口になっていたり。外債もので選択肢が無いため、カブドットコムの口座開設を仕上げてポストに投函する。AAAソブリンに手を伸ばす時機をうかがう。といっても、円安なので、円高待ちなのがいかにも不利。日本の金利と外国の金利差が縮まらないと円高にはならない予感。基軸通貨でない不利を通貨ならぬ痛感する次第。

MSNマネーで外国籍投信もポートフォリオに組み込めることが分かったのが、一歩前進。
posted by ことばもないひと at 22:15 | 日記