2012年12月14日

気が付くとプラ転していた

メイン口座となっている、日興投信スーパーセンターじゃなくて、今はなんだろう「投信スーパーセンター」の口座を見ると、すみしん外国株式インデックスオープンは相変わらずのマイナスでしたが、積み立てている、ダウインデックスファンドの益が、すみしん外国株式インデックスオープンのマイナスを飲み込んでいました。プラ転です。あと、体脂肪率も現在29.9%と大幅にプラス。ヘッジファンドのマネージャーでもやっていける数値です。

えー、リソースをぶち込まなくてならないのは投資ではなく運動であることは明白です。日本の一般売りの投信でも「毎月分配型」でなくて「マネージドペイアウト型」がいくつか出てきています。償還が最初から書いてある分配メインの投信ですね。そこら辺も投稿したいのですが、まあ、なんというか、債券30%のポートフォリオはともかく、体脂肪率30%はヤバイ。長期的に投資に成功したらなんか脂肪フラグ、いや死亡フラグたちまくっていたという世界ですので、がんばって、まずは運動と節食にカツ丼ソースを豆乳したい。いや、リソースを投入コフ。

ranobe.com: 角島往復 往路 ナビに坂に連れて行かれる
ranobe.com: 角島往復 帰路 肉まんとカフェインで乗り切りました
今年も角島に自転車で行ってきましたが、ロングライドをこなして体重を落として行きたい。一日で1万2000kcal消費しても、他でコツコツとカロリーを摂取していると太るという。投資の方も、そうありたいものです。
posted by ことばもないひと at 20:16 | 日記