2008年07月30日

アクティブ投信 公開処刑ブログ開始だそうです

Doblog - いちカイにヤリ 投資世代
(ロシア株、インド株、中国株、ブラジル株、ADR、BRICs) -

『ETFひろば』というブログをはじめます。
僕はETFというのはとっても良心的な商品だとおもうわけ。
それは基本、運用フィーが安いから。
でも運用ギョーカイの人にとってはETFの隆盛は「命取り」になりかねないんだよね。

機を見るに敏。

ETFひろば
VanguardのETFの名前が出ていますが、なんか、業界内部情報でもゲットされてるんでしょうか。Vanguardセクターもくるの?

Pimco Files To Enter Bond ETF Marketplace - Breaking News
Pimco reportedly prepares first bond ETF - MarketWatch
UPDATE: Pimco Plans ETF Based On Broad-Bond Index
ピムコも、AGGやBND対抗の債券ETFを出すし、ロンドンでクウェートETFなんてのも出たし、ETFの流れは続くでしょう。
posted by ことばもないひと at 06:42 | 日記

2008年07月29日

無理を承知でアクティブ提灯(投信)

モーニングスター [ アナリストの視点(ファンド) ]
インデックスファンドとアクティブファンド

インデックス型TOPIX連動型に属するファンドをインデックスファンドと定義して、両者の運用成果を比較します。

日本でバリューインデックスファンドが無い隙をついて、高く掲げられている提灯記事です。そういえば、ラージキャップインデックスファンドもありません。日経300が該当するかもしれませんが、TOPIX500インデックスファンドや、MSCI コクナイものがより好ましいわけです。

図表(3):アクティブファンドのカテゴリー別3年リターン(年率)にて、比較対象がTOPIX(配当込み)になっていますが、ここでのまっとうな比較対象は、大型グロースのアクティブファンドなら、大型グロースインデックス、小型バリューのアクティブファンドなら、小型バリューインデックスのはずです。

東証 : TOPIX等のスタイル指数(バリュー指数、グロース指数)の概要について
とは言え、そんな状況も、東証がスタイル別インデックス(配当込み)を算出するようになれば終了していくことでしょう。バリューインデックスが算出されるようになれば、バリューや割安と名の付く投信が、TOPIX(配当込み)をベンチマークや参考指数にしてお茶を濁すという悪習は減っていくはずです。

TOPIXバリューETF、TOPIX 500 バリューETF、TOPIX Small バリューETF、ETFでなくても、バリューインデックスファンドがでてくれば、長期投資の場合にリターンが向上すると思います。割安を買い、割高を外す。

MSCI Barra
Kokunai Japan Index Performance
MSCI WORLD VALUEインデックスファンドや、MSCI KOKUSAI VALUEなんてのも、ETFかインデックスファンドで出れば嬉しい感じです。

MSCIのパフォーマンスでは、モーニングスターの記事よりも長い10年の期間の結果を見ることができます。また、三年間のスタイル別の結果を見ることも可能です。10年間の期間では、バリュー効果小型株効果が確認できます。

以上の結果から運用期間が10年以上と長く、大型株を中心としたポートフォリオで運用しているファンドがアクティブファンドの中ではTOPIX(配当込み)をアウトパフォームする可能性が高いのかもしれません。また、新興市場を中心に小型株が伸びる相場にも備えるのであれば、中型ブレンドというスタイルも選択肢として残るのではないでしょうか。もっとも、上記の結果はあくまでも過去3年の運用成績のみを対象としており、限られた相場状況における結果であることを留意するべきでしょう。ただし、上記のような比較を行う際には3年以上の運用期間は必須であり、ある程度の運用成果を残したファンドを選択することが賢明であることは間違いなさそうです。

もっとも、アナリストと自称する方が、このバリュー効果、小型株効果を知らないわけがありませんので、提灯の最後には免罪符とレトリックが炸裂しています。

せっかくの夏休み期間中なので、お仕事館で仕事を公開してあげてほしい。

「広告を出してお金をくれるところに有利なデータの切り出しかたをして記事をしあげるのがおしごとです」

日本もVanguardがETFを売り出して、ここらへんのサイトに広告を出稿するようになってからが始まりになるかもしれません。

投資スタイルとベンチマーク(pdf)
エリスの敗者のゲームでも、投資スタイルにあわせた適切なベンチマークの必要性が語られていました。30年前から分かっていたことです。日本でも、繰り返し語られるようになっています。大型株式ファンドのベンチマークがTOPIX(配当抜き)だったり、小型株ファンドの参考指数が中小型株式指数では、なにかがおかしいのです。
posted by ことばもないひと at 18:19 | 日記

日本ETF屈辱史にあらたな1ページが db x-trackers S&P Japan 500 Shariah ETF がロンドン上場

db x-trackers list first regional Shariah compliant ETFs in London - Middle East News

* db x-trackers S&P 500 Shariah ETF
* db x-trackers S&P Europe 350 Shariah ETF
* db x-trackers S&P Japan 500 Shariah ETF

といっても、日本では意味が無いETFかもしれません。イスラム金融での投資。しかし、資金を日本の証券市場へ直接呼び込めないというのは悲しい話です。日本の株式に投資するのに、ロンドンやらシンガポールの市場を使うというのは、やはり、なにかがおかしい。そう感じたいものです。EU圈のシャリファETFもあるんだし。ロンドン有利はしょうがないわけですが、それは置くとしても。

え、だってしょうがないじゃん、税制も不利だし、日本株から他に乗り換える時に日本市場で直接運用していると流動性ないし、下手すると決済システム止まりかねないざんすしー。

となっているのが不味い話です。せめて、アジア株式とアジア債券(日本除く)が、日本の市場で上場していればと思わないではいられません。
posted by ことばもないひと at 11:46 | 日記

もう一つの東証指数改革 TOPIXコンポジット指数

東証 : TOPIXシリーズの拡充について
- 内国種類株、東証単独上場外国株、内国優先出資証券をユニバースに採用 -

# TOPIXコンポジット
* 東証市場第一部上場の、内国普通株、内国参加型種類株、内国優先出資証券※、東証単独上場外国株を構成銘柄とする指数

# TOPIXコンポジット1500
* 東証市場第一部上場の、内国普通株、内国参加型種類株、内国優先出資証券※、東証単独上場外国株のうち、時価総額と流動性の観点から選定した1500銘柄を構成銘柄とする指数

種類株など加えた株価指数の算出を09年2月に開始=東証
マネーニュース 株式市場 |Reuters

やれることはやるという気合いがうかがえます。コンポジット指数算出で外国企業の東証上場廃止を防ぎます、あと、優先株にもお金ながすよー。ということを狙うわけです。

NYSE, New York Stock Exchange Listings Indices
NYSE Composite Index

NYSEのように、とにかく東証に上場しているなら、なんでも組み込んだるというインデックスの算出をする。指数があれば投資ビークルができ、投資ビークルができれば、金が流れ込むという目論見です。

もっとも、一部、二部、マザーズは分けるようです。TOPIX1500がETFとしてはもっとも実現する可能性が高いです。これ以上、まともな外国企業が逃げる前に実現できればという感じ。

NYSEもので、NYSEコンポジット指数に連動したETFがiSharesに存在します。

iShares NYSE Composite Index Fund (NYC): Overview
米国もの以外でも、トヨタ、BP、テレフォニカ、ブラジルの銀行銘柄、ユニリーバとまあ、東証外国から撤退した銘柄がたくさんふくまれています。先進国、新興国の種類を問わず、約1300銘柄に投資しています。

東証外国株市場を活性化させるかもしれない一滴 
東証コンポジットインデックス

投資スタイル、時価総額、コンポジットが算出される。イスラム指数はすでにあるので、あとは高配当指数があれば、外国で存在しているメジャーな指数は揃う感じです。

高齢者の資産を日本株式に投資させるなら、やはり分かりやすく聞こえも良い、高配当指数が必要と考えます。高配当インデックス連動の毎月分配型、もしくは年金が支払われない月に分配の隔月型ETFやインデックスファンドが存在すれば、フィールド・オブ・ドリームズのように、お金がやってくるかもしれません。
posted by ことばもないひと at 11:15 | 日記

ETF先進国韓国に日本が追いつく? 東証 投資スタイル指数、日本バリュー株式ETFが生まれるやも

東証 : TOPIX等のスタイル指数(バリュー指数、グロース指数)の概要について
1. 導入する指数(仮称)
* 1 TOPIX バリュー指数
* 2 TOPIX グロース指数
* 3 TOPIX 500 バリュー指数
* 4 TOPIX 500 グロース指数
* 5 TOPIX Small バリュー指数
* 6 TOPIX Small グロース指数
※ 各指数について、配当込み指数も算出

ラージミッドキャップバリュー、スモールバリュー、トータルマケットバリュー指数が算出されるということです。50%、50%分けってのがちょっと気になるところです。

ETF革命の光と影|山崎元のマネー経済の歩き方|ダイヤモンド・オンライン
 ETFについては、真に投資家の運用に向いた商品の登場を望みたいし、よい商品が継続して維持されることが重要だ。

TOPIX バリューETFが出て、ETF革命の光の側面になるかもしれません。買うなら超長期で気合いがあるなら、スモールバリュー。あんまり上げ下げしてほしくないなら、TOPIX 500バリューでしょうか。

他に、配当込み指数が算出されるのは嬉しい。個人投資家の立場からすると大歓迎でしょう。

割安やらバリューを歌いながら、ベンチマークや参考指数をTOPIX(配当込み)にしていたり、バリュー系指数をベンチマークにしていても、そのバリュー系ベンチマークに配当が含まれていなかったりする、不埒なアクティブ投信をぶっちめることができます。

ダイワ・バリュー株・オープン(愛称:底力)
週報、月報で、すごい底力を見せてくれています。参考指数はTPIX(配当含まず)のバリュー投信。暗黒の側面です。

中国、韓国では存在する、高配当指数の算出もあるかもしれません。金融資産がある高齢者向けに、高配当ETFで毎月分配型の需要は存在するでしょう。

野村、大和、日興はそれぞれインデックスプロバイダとのしがらみがあるので、TOPIXバリューについては、住信アセットに期待したい感じです。
posted by ことばもないひと at 10:38 | 日記

フランス国歌を歌いながらETF

ETF革命の光と影 山崎元のマネー経済の歩き方
 ダイヤモンド・オンライン

また、業種指数のETFにも疑問がある。業種のウエートで勝負する「セクター・ローテーション」という手法は、プロがやっても案外うまくいかないし、少なくとも簡単ではない。また、よいタイミングを狙って頻繁に売り買いすることは、ETFのコストのメリットを損なう。一般投資家の資産運用に向く商品ではない。

セクター・ローテーション - Google 検索
黄薔薇革命でも可。海外ETFで、セクターローテションを歌うETFは、まあまあ機能しています。長期でどうなるかは、身銭を切って確認中。個人でやると難しいし手数料がかさむので、ETFにおまかせでセクター・ローテションです。

ETF Overview Claymore Securities
Claymore/Zacks Sector Rotation ETF

グロース相場で、グロース寄りのポートフォリオです。

テンプレート #6-Light Blue フリー素材とテンプレートのWEB MAGIC
【セクターローテーション】

ジム・クレイマーの語るセクターローテーション戦略と比べて、ホットセクターを後追い気味なんで、ある程度モメンタムが継続しないとだめな感じです。

セクター・ローテーション・ファンド (US Market Watch)
もうひとつのセクター・ローテーションファンドについても紹介されています。カントリー・ローテーションなんてのもあります。

フランス国歌 ラ・マルセイエーズ
戦場に響き渡る獰猛な兵等の怒号
我等が妻子らの命を奪わんと迫り来たれり

ETFを買うのだ、我が市民よ、と続いたり続かなかったり。どっちなんだよ。(続きません)

その他・ETF型 分類別一覧
日本で上場しているセクターETFでは、ローテーションでなく、バイ&ホールドは有効かもしれません。ボラが低くてローベータでディフェンシブなヤツ。セクターリスクを取ることになりますが、「電力株買っとけ!」よりは分散が効くことになります。

水道が含まれていませんが、電力・ガスETFはユーティリティETFとしてとらえることが可能です。広域なボラ低めセクター投資は、やはりJXIかKXIということに。
IXJ:ISHARES GLOBAL HEALT - Yahoo! Finance
最近は、グローバルヘルスケアもしっかりしています。ロシュの買収話で、ひところの鉄銘柄ETFみたいな感じになるやも。ジェネリックの流れが来たらまずいことに。

Google Finance
左下のSector summaryで、セクター分類された株式の動きが分かります。

Kokunai Japan Index Performance
日本国内のセクター長期リターンが最下段に。iSharesのグローバルセクターを買う場合に参考になります。

TOPIX-17分類は東証のサイトが最も分かりやすいです。
東証 : 株価指数リアルタイムグラフ
東証:株価指数ヒストリカルグラフ
いずれ、日本でもセクター・ローテション・インデックスが算出されるようになるかもしれません。
posted by ことばもないひと at 09:58 | 日記

2008年07月28日

簡易ETFリスト サイトリンク

米国、カナダ上場ものと英国上場の一部
Stock-Encyclopedia.com ETF Guide
http://etf.stock-encyclopedia.com/

英国上場もの 
表示数を多くしたい場合は、サイト下段で100per pageに
Exchange Traded Funds
http://www.morningstar.co.uk/UK/ETFQuickrank/default.aspx?lang=en-GB

その他・ETF型 分類別一覧
http://ita.daiwa-fc.co.jp/ITAS/99911FullList.html

中国語圏サイトもありますが、文字化けするので省略。

ETF Browser - ETF Center - Yahoo! Finance
市場平均派であれば、普通はサイズがでかいものを中心にした方が無難です。あとはVTかACWIを先行して買うか。で、現時点でACWIを買えるなら、VTも買える場合が多いでしょうから、その場合はVTで。

サイズ別で見ると、iSharesのラージバリューETFである、IWDもよさそそうですが、米国証券で買うならVTVでしょう。

ETF List: Value Stock ETFs
日本国内でiSharesの、しっかりバリューと名の付くETFはまだ先のようです。

ETF List: High-Dividend ETFs
国内証券で入手可能なものもあります。DVY、野村でいくつか他に。
posted by ことばもないひと at 20:13 | 日記

橘玲インタビューで、既存の意見が修正されていることを知る

橘玲インタビュー 投資の可能性と不可能性
ダイヤモンド・オンライン

橘 ETFを使って世界市場をまるごと保有するのは、不可知論と楽観主義の投資法です。主義主張の異なる人にまで勧めようとは思いません。地球温暖化や環境破壊でいずれ世界が滅びるのなら、投資などなんの意味もありません。それでも知恵と努力で市場を打ち破りたいのなら、思う存分やってみればいいでしょう。ただし、もしあなたが家族と過ごす時間を増やしたり、仕事や趣味に打ち込みたいと思えば、時間コストを含めた総合的なパフォーマンスで、世界市場へのインデックス投資を上回る投資法は存在しないと思います。

以前は、インデックスとは、市場平均インデックスだけという書き方だったように覚えていますが、微妙に修正が施されていることが分かります。

個人的には、グーグルのような“innovative”な私企業が、主要通貨を時価加重平均したヴァーチャルな世界通貨をつくることを期待しています。

為替では「時価加重平均した」という台詞が出てきますが、株式やETFに対しては時価総額加重平均という直接の使用が避けられています。

「世界市場全体に投資する」「世界市場をまるごと保有」「世界市場へのインデックス投資」とは書いても、「世界の株式を時価総額で加重平均〜〜〜」とは書かない。書かないようになった。

違いは大きいのです。というわけで、

WisdomTree - All Indexes
WisdomTreeの世界株式ETFか、MSCIでもFTSEでもダウでもラッセルでもいいから、グローバルバリューインデックスな投資手段がほすぃという、いつもの結論に。でも、たぶんもうすぐ手に入るので嬉しい。

WisdomTree Global High-Yielding Equity Index
市場平均派どもをとっちめちん、とんちんかんちんシーゲルはんはほんまどえらいおひとやで〜。でも、年初来では市場平均にボコられています。つうか、グロース相場で、市場平均もグロースインデックスにタコられです。
posted by ことばもないひと at 13:31 | 日記

手を切る方法

東証システム障害で望まれる「富士通とのさらなる連携」
inside Enterprise ダイヤモンド・オンライン

とはいえ、東証の取りうる選択肢は少ない。海外のシステム会社に委託するという手もあるが、日本特有の取引制度に合ったシステムを外国企業が開発するのは、容易なことではない。

上場してNYSEに買収されて、システムをIBMかどっか外資系にすれば無問題です。ETFもさくさく取引。トーショー arcaかんせい。無理か。大証が先に買収されそうな勢いだし。
posted by ことばもないひと at 12:07 | 日記

2008年07月26日

気合いの入ったロンガー、Vanguardの401k利用者もベビーブーマー世代は積立引き出しの時期に

〔焦点〕ベビーブーマー世代の年金資産取り崩しが加速、米国株回復の障害に
マネーニュース Reuters

<虎の子の取り崩し>
 調査機関AARPによる45歳以上を対象とした最近の調査で、45─64歳の25%近くが確定拠出年金(401K)やその他の投資資金を取り崩していることがわかった。

 また、多くの個人投資家を顧客に持つ投資会社のバンガード・グループによると、生活費を補填するための投資契約の解約は、07年12月に前年同月比で22%増加した。

 バンガードは、こうした生活苦による解約は「経済的に弱い立場にある家計が圧迫されていることを示しており、こうした状況はサブプライム危機に起因していると思われる」と警告する。

 バンガードはベビーブーマー世代に直接言及していないが、米国の消費をけん引してきたこの世代で、住宅価格下落と、高騰する食料・燃料価格で生活難に直面している人々が多いことは事実だ。

バンガードによると、確定拠出年金(401K)資金引き出しの回数と金額は、ここ数年間増加している。また、格安の手数料で知られる証券会社のチャールズ・シュワブによると、第1・四半期に確定拠出年金(401K)に入れる資金の額を減らした顧客の数は全体の7.1%と、前年同期の5.8%から増えた。

Vanguard - News & Media Center
Vanguard introduces innovative payout funds

Vanguard Managed Payout Distribution Focus Fund Investor Shares Overview
Vanguard Managed Payout Growth and Distribution Fund Investor Shares Overview
Vanguard Managed Payout Growth Focus Fund Investor Shares Overview
マネージドペイアウトファンドは需要があったから作られたんだなあと、振り返ってみると分かります。

WisdomTreeもインカムと名の付くファンドを出そうとしている理由が分かったような。カレンシーETFも、米国内ものは、ちょい利回り高MMF風ETFだし、バークレイズのターゲットイヤーやら、ターゲットリスクETFの準備も分かるような気がします。至近に引退する場合には手遅れというのが痛い。
posted by ことばもないひと at 23:58 | 日記

401k口座で個別銘柄、SBIはどこで儲けるの?

SBI証券、SBIベネフィット・システムズ [個人型確定拠出年金(日本版401k)への個別銘柄組み入れに関するお知らせ]
SBI ベネフィット・システムズ株式会社 | ニュースリリース
スプレッドと委託売買手数料で抜く気満点の目論みが行われるようです。現在の投資信託方式でも、執行コストがいくらかわかりません。回転率と委託売買手数料、インデックスとの乖離で悪事を類推するだけです。

個別銘柄で401k運用の場合は、自分で指し値をして買える方式が実現するとも思えません。銘柄指定のみで、残りはすべてSBIにおまかせということになるでしょう。

となると、あとはぐるぐる、ディレクティッド・ブローカレッジコミッション・リキャプチャーの戻し部分が、401kを利用する個人投資家に行かず、SBI側に渡ることによって、利益を稼ぎだす目論見と思います。

コミッション・リキャプチャーとその問題点
401kで、VTかACWI相当の国内運用機関が提供するETFが選択できるようになるというのは、何年先の話だろうという感じです。別に全世界株式インデックスファンドでもかまいはしないのですが。

年金だと、たいていの場合は分散分散分散する方が望ましいため、個別銘柄が可能は、ETFが可能にならないと利用しない方が良いでしょう。運用失敗時のモラルハザード問題も起きやすくなります。
posted by ことばもないひと at 22:21 | 日記

2008年07月24日

カミレリ対ゲイツ

Bloomberg, Gates Team Up to Fight Smoking
ビル・ゲイツ氏の“新たな敵”はたばこ - ITmedia News
ゲイツにはがんばってもらって、タバコ銘柄の上値をおさえて欲しかったりして。かかってこんかーい。

PM: PHILIP MORRIS INTL - Yahoo! Finance
MO: ALTRIA GROUP INC - Yahoo! Finance
PM: Profile for PHILIP MORRIS INTL - Yahoo! Finance
Mr. Louis C. Camilleri BA, 53
Exec. Chairman and Chief Exec. Officer

カミレリさまです。日本だと、カミナリ様と語感が似ている〜〜。

KFT - Kraft Foods Inc. - Google Finance
KFTも7/16に配当のDRIPが行われた後にプラ転。シーゲル銘柄でうはうは。

Healthcare - Google Finance
ヘルスケアセクターは最近、堅調が続いてます。PFEは禁煙薬でコケたみたいですけど、それは、マイポートフォリオと逆相関のイベントでラッコー。
posted by ことばもないひと at 23:46 | 日記

国際投信は投信業界のヤマダ電機になるか?

【ETF】株価指数連動型上場投信 16
72 名前: 名無しさん@お金いっぱい。 投稿日: 2008/07/24(木) 21:20:13 ID:s/atq2Jj0
国際投信投資顧問、国内初のETFファンド
「グローバルETFオープン」をローンチ

ETFまとめただけで信託報酬0.84%か…あいかわらず国際さんは商売上手だな

国際投信、iシェアーズに投資する
「グローバルETFオープン」を9月12日設定 Reuters

どうも、バークレイズは日本で個人相手の投資信託販売に手を汚したくないようです。もっとも、バークレイズが投資信託を個人売りをして、コスト分ほど儲かる見込みは皆無、ETFを勝手に買って下さいが正解だと思います。

グローバルETFオープン(pdf)
10ページ
「運用指図に関する権限をバークレイズ・グローバル・インベスターズ株式会社(BGI社)に委託します」
iSharesのETFを使ってマザーファンドを設定する手間を減らして、バークレイズが投信信託の運用指図をする、国際投信のファンドマネージャーは名義の上ではともかく、事実上存在せず、ただ売るだけ。

これは、メーカーが販売店に頭が上がらなくなった過ちを蹈襲する可能性があります。ACWIを日本で売る可能性が減る展開です。これでVTが来なければ、日本のETF投資環境はどうなるんだろうという。

iSharesのETF of ETFs ターゲットイヤーETFと資産設計バランス型ETF SECに申請
これらが販売開始されても、日本国内で個別のETFとして販売できるかどうかが分からなくなります。バークレイズは機関相手とETFでのしてきたんだから、ETFを直でやるほうが、日本の個人投資家のためにもなると思います。

あ、ファンズオブETFでも、WisdomTreeのETFが使われないかなー。それだったら、国際投信派にミリセカンドで転向します。グローバルソブリンをクソブリって略したりしません。
posted by ことばもないひと at 23:23 | 日記

401kが日本でも活発になった際に注意すべき点を示してくれるコラム

米国で人気沸騰!のターゲットイヤー投信とライフプラン投信 日本では…(1)
資産運用・投資信託 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

ドイチェがおんどれらの資産を狙っていますというサインです。ドイチェレポートで、投信会社に個人のいわし方を示しているのかもしれません。

年金システムがこの先どうころぶか分かりませんが、公的年金だけでは老後は厳しいことになるという予想は変わらないでしょう。となると、あとはもう、自分で運用するか、別の手段として、髪をおったたせるモヒカン用にヘアスプレーを買い込んだりサングラスを選ぶなどの準備が必要です。バギーとかボウガンなども、別の道の長期運用には欠かせません。

肩パッドと鋲の打ち込まれた服を買う、フェイルセーフで刑務所による懲役福祉制度を利用するつもりが無い場合は、各種の年金制度を利用することになります。で、いま、年金制度のうちで、もっともあやしい雲行きを漂わせて、ついでに、金の匂いをさせはじめているのが日本版401k、確定拠出年金制度です。一番ホットなのは、デフォルトで選択される金融商品です。

米国401(k)プランからの示唆
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/01/dl/s0124-10_004.pdf
野村資本市場研究所 論文一覧
≪野村 亜紀子≫

厚生労働省:第13回企業年金研究会配布資料
項目20にライフサイクルフファンドの残高があります。トップはフィデリティで、次がバンガードです。

項目19に、401(k)プランのデフォルト商品をめぐって
があります。日本で投資教育といえば、個人投資家をセミナー漬けにして、ぼったくり高コスト投資信託や金融商品をねじこむ、保有していることを疑問に思わせないため、継続して洗脳セミナーするという悪夢の投資教育が一番目立ちます。オレンジジュースを飲みにのこのこ出かけると死を見ます。

そんなもんは行かなければいいのですが、セミナーの機会を、なんと、個人を雇っている企業側が提供してくれることになるかも?(一部ではすでになっていますが) というのが現在の流れです。 

確定拠出年金 投資教育ハンドブック
読むのはしんどいですが、かなり詳しくまとまっています。例として99ページからカゴメの退職給付プランが取り上げられていますが、一部の急進派以外は、超保守的な運用をしていることが分かります。導入当初で元本確保型が8割、投資教育フォローアップ後数年で6割が元本確保型です。国民年金、厚生年金保険にプラスして、生活必需品の大企業で、さらに元本確保型を選択する。(書いてて気がつきましたが、名古屋が本拠なので地域性があるかもしれません)

これでは高コスト商品をぶちこんで金が取れないことは明白です。じゃあ、デフォルトで、セミナーでは半分寝ているような社員に高コスト商品を買わせるようにすればいい。ただ、セミナーも運用会社にとってはほんとはコスト高で、人員の手配にお金がかかります。

なので、放置していたら勝手にライフサイクルファンドを毎月給料から引き落としで買わせることができるというシステムは、たいへんに有り難いものになります。

さらに重要なのは、米国の流れを受けて、デフォルトで腐ったファンドをブチ込んで大損をぶっこかせても法的に免責されちゃうようになるかも! というのが、現在の年金、とくに401kを取り巻く流れです。スーツを着たモヒカンサングラスがバギーでボウガンの世界です。

デフォルト商品に、手数料をたくさん徴収できる、さらには回転率が高くてもバレやしないライフサイクルファンドをねじ込めば、運用会社が長期で儲けることができます。

この分野に食い込めるかどうかは、投信運用会社にとっては死活問題になってくるはずです。つまり、無法がまかり通る可能性が高い。

いずれは日本にも間違い無く波及してくるであろう、401kのデフォルト商品については、老後がかかっているという気合いで監視していったほうが良いでしょう。

http://www.pfa.or.jp/top/houkokusyo/pdf/dc_handbook.pdf
企業年金の例に挙げられているカゴメでは「REITファンドくれ」「エマージングや、小型株ファンドくれ」という意見もあるようなので、ひょっとしたら、新興国株式インデックスファンドが年金運用投資信託で実現されていったのは、カゴメにお勤めの一部の方のおかげかもしれません。「スイッチングって何?」「パスワードがわからない」と、どうも、二極化しているも間違い無いようですが。

「スイッチングって何?」「パスワードがわからない」
この方達は、デフォルトファンドを乗り換える確率が極めて低いです。

米国投資信託の真実! 直販が少ないのは日本の特殊事情か?(1)
資産運用・投資信託 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

藤原延介 - Google 検索
サブTA手数料 - Google 検索
年金はつねに狙われています。
posted by ことばもないひと at 22:33 | 日記

2008年07月23日

夏の米国債十年もの祭りが今年も来る?

Bonds Center
- Bond quotes, news, screeners and education information.
http://finance.yahoo.com/bonds
^TNX: 10-YEAR TREASURY NOTE - Yahoo! Finance
http://finance.yahoo.com/q?s=%5ETNX
IEF: ISHARESLEHMAN 7-10YR - Yahoo! Finance
http://finance.yahoo.com/q?s=IEF
昨年の夏は利回り5%まで売り倒されていました。あほかと思っていましたが、今年も楽観論がまかりとおれば、債券バーゲンの季節になるかもしれません。債券ETFのIEFのこの一年のリターンは分配金再投資(税引き前)で10%を越えています。

債券利回りがリターンであると誤解されがちですが、

利回り上昇=債券価格は下落
利回り下降=債券価格は上昇

5%の利回りの債券が買い進まれて4%になった場合は、マイナスリターン1%ではなく、債券価格が上昇するので大幅にプラスになります。

米国債10年ものの利回りが5%を越えたら悪い投資ではないの伝説を信じるなら、今年の夏も油断することなく投資の機会があれば、つかまえたいものです。
posted by ことばもないひと at 23:45 | 日記

スターウォーズの映画を撮るよりもでかい金が動くことについての三部作完結

公的年金運用損の結果責任と日本版SWF設立の是非を考える(下)
山崎元のマルチスコープ ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/series/yamazaki/10040/
 尚、GPIFが1年間に支払っている運用手数料は昨年度で約343億円と、運用資産が巨大であることを考えると案外小さい。民間の5兆円を超える巨大ファンドである国際投信の「グロソブ」(グローバル・ソブリン・オープン)の信託報酬は1%以上だから、GPIF全体の運用手数料支払いは、このファンド 1本の信託報酬よりも随分小さい。

「手数料の宝石箱」

宝石箱と聞くと、ゴミ箱化しているFOFを思い出さずにはいられません。宝石箱や〜〜〜。最低機会は、たぶん、裁定機会の誤変換か、掛詞なのかも。

今後、個人型の確定拠出年金が普及するような場合に、たとえば内外の株式のパッシブ運用については、GPIF並みの運用手数料の運用選択肢が提供されるなら、大いに国民のためだろう。企業年金の世界では、確定給付の年金から、確定拠出年金に移行する際に、運用手数料を便乗値上げされてしまったケースが多いが、公的年金については大いに注意したい。

この企業の確定給付から確定拠出への流れは、まだ終わっていませんので、該当する企業にお勤めの方は注意されてください。

適格退職年金 -Q&A-
http://www.pfa.or.jp/top/qa/qa03.html
Q-1
適格退職年金は平成24年3月末で廃止されますが、今後どのような選択肢がありますか?

まだ、三階建て部分を適格退職年金で運用してるところは数多くあります。当然、確定拠出年金への移行を選択するところも多く出てくるでしょうが、担当者が接待を受けて、年金資金を売り渡すぐらいのことは普通に存在します。

年金での運用手段と教育を巡る裁判は、アメリカでも起きています。小さいところではなく、ダウ採用銘柄の企業でも起こっていたりします。腐れ金融商品を年金運用ファンドに潜り込ませる見返りに担当者にリベートとかも聞く話です。

親会社が保険会社だったりする、企業なのに個人向けの高コスト401kファンドで運用させられるなどの、問答無用で死ぬパターンもあります。その時は、あきらめるか、ポータビリティを発揮するか、むしろ担当とグルになってまわりの人間の年金を運用会社に売ってしまうほかありません。なあに、バレやしねーゼー! 

ぜひとも、不適切な年金運用ファンドを選択して運用会社からリベートをもらって裁判になる判例を、このサイトをお読みの方から出して欲しいものです。

アホな事態に巻き込まれたくない場合は、適格退職年金かどうかだけは確認されてください。適格退職年金での引き落とされたり積み立てられたお金は、厚生年金保険とは別建てで、給与明細にのっていない場合があります。
posted by ことばもないひと at 07:58 | 日記

WisdomTree 為替ヘッジETFをSECに申請

WisdomTree Currency Hedged DEFA Fund
WisdomTree Currency Hedged Emerging Markets Fund

DWMDEMの為替ヘッジものを用意するそうです。たぶん、年金がらみで要望があったんでしょうな。EmergingものはDEMかどうかは書いてませんんが、だいたい300銘柄ぐらいということなんで、あとEmerging Total Dividendは出てませんのでDEMだろうと。

長期投資では為替ヘッジする意味はあまりありません。年金がらみだと、無いこともないという。ボラは減らせます。コストは増えます。ドルが新興国通貨に対して長期で切り上がって行くかどうかは、あんまりないんじゃないかなあ。受取までの期間が短い年金投資の場合は必要かも。ETFでヘッジものなら、通常のファンドに比べて、ローコストでヘッジができるのかもしれません。WisdomTreeにはカレンシーETFもあるし。

次はレバ掛けETFとかだったりして。
posted by ことばもないひと at 07:32 | 日記

SPDR S&P International Sector ETFシリーズローンチ

SPDRsの米国セクターETFシリーズと対になる、米国以外の先進国のセクターETFが販売開始とあいなっています。グローバルセクターなら同じくS&PセクターインデックスのiShares、米国セクターならMSCIセクターで、押さえる範囲が広いVanguardものの方が良いです。


SPDR S&P International Consumer Staples Sector ETF IPS

SPDR S&P International Consumer Discretionary Sector ETF IPD
SPDR S&P International Financial Sector ETF IPF
SPDR S&P International Utilities Sector ETF IPU
SPDR S&P International Industrial Sector ETF IPN
SPDR S&P International Materials Sector ETF IRV
SPDR S&P International Technology Sector ETF IPK
SPDR S&P International Telecommunications Sector ETF IST
SPDR S&P International Health Care Sector ETF IRY
SPDR S&P International Energy Sector ETF IPW

長期保有ならWisdomTreeのインターナショナルセクターETFで決まりだね、というお約束のポジショントークも忘れません。そもそもがS&Pセクターシリーズは、S&P1200のサブインデックスだし、大型株だけ、さらに米国以外のセクターというなら、いらない子なのかもしれません。IPD,IPN,IPKはミッドキャップ、スモールキャップリスクがあると目論見書にありますが、あんまり含まれていないのはお約束です。無いよりはいいかも。

セクターローテーションをきめ細かく実行したい場合にいいかもしれません。

他には、S&P分類だと、韓国は新興国に含まれていないので、上記のセクターETFに韓国銘柄も含まれています。EFAでは入って無いカナダも入っているのが分散的にはプラスかなという。どのみち、日本でセクターETFを買うなら、iSharesのセクター一択なので、考えても仕方のないところです。TOPIX-17に比べると、米国投資家は恵まれています。

iSharesとSPDRsとVIPERs(じゃなくなったけど)とPowerSharesとさらにはWisdomTreeで似たような争いをしているので、TOPIX-17の野村と大和の意味のないような行動は、実は米国でも同じなんだなあと納得できる材料は増えるかもしれません。

S&P1200採用銘柄、とくに時価総額上位だと国境や国籍なんてあってなきがごとしのグローバル企業が多いので、米国とそれ以外に分けるのは意味があるのかなー、と。
posted by ことばもないひと at 00:13 | 日記

2008年07月22日

一番成績の良かった日本株ETFは投資単位を引きさげません(w

野村アセット、個人投資家ニーズにらみ
ETFの売買単位を10分の1に ビジネス Reuters

「対象外にしたものは既に売買金額が5万円以下のものがほとんどで、日経300ETFについては設定の経緯などから証券会社や取引所との調整や手続きが煩雑で今回は変更を見送った」(野村ホールディングス広報担当者)

金銭信託方式は未来を見越しての一手だったんですか? なんという慧眼。なんという性根。

〔アングル〕相次ぐETF上場で投資家の選択肢拡大、
残高増には時間必要の見方も マネーニュース
最新経済ニュース Reuters

野村証券投資戦略マーケティング部ストラテジー・コンサルティング一課の課長代理によると「業種別ETFの開発はもともと機関投資家のニーズを踏まえてスタートした」。ETFは機動性が高く、空売りなども可能で「投資家がマーケットリスクを排除して業種間の強弱をとっていける」
機関投資家の機動的なニーズだとかいう与太を捨てたのは評価できます。あと、元野村の副社長・現在は東証の斉藤社長が「ETF100本用意すれ!」という指令を飛ばしたがゆえの無茶だとも思います。がんばれがんばれー。しかし、日経300はおしいですな。

野 村 : 日経300株価指数連動型上場投資信託
http://ita.daiwa-fc.co.jp/ITAS/INDR/01314954.html
日経平均プロフィール 日経300
http://www.nikkei.co.jp/nkave/stockindex/300_calc.html
時価総額方式です。トヨタがトップ。

野 村 : 日経225連動型上場投資信託
http://ita.daiwa-fc.co.jp/ITAS/INDR/01311017.html
日経平均プロフィール
http://www.nikkei.co.jp/nkave/about/index.html
ダウ式平均方式。京セラがトップです。

日本株バリューETFがくるまで試練を与えてくれているのかもしれません。ラッセル野村ラージバリューか、ラッセル野村トータルストックマーケットバリューETF待ってます。機関投資家も欲しいはずです。
posted by ことばもないひと at 20:15 | 日記

WisdomTreeの401kサイト とN.Y.P.D.の年金運用

WisdomTree
http://www.wisdomtree401k.com/
WisdomTree Wins Pension Mandates
From New York City Retirement System(pdf)

ニューヨーク市とニューヨーク市警察、N.Y.P.D.の年金に食い込んだそうです。年金用のSMAでラージキャップディヴィデンドものが選択できるようになるみたいです。映画でN.Y.P.D.の警察官が出てきたら「この警察官はWisdomTreeのファンドで運用してるのかなあ」と妄想をたくましくすることが可能です。

妄想とは別に、WisdomTreeの財政基盤もより安定するようになるかもしれないので、ETFホルダーにもよいニュースかも。無理な入札で、コストの方がでかかったら不味いことになりますけど、信用は増すことは間違いありません。イェール大学でも導入されないかなー。運用失敗したら苦情が直接シーゲル教授に来るかもしれないのでさせないか(w

Customizable & Professionally built 401k ETF solutions
by WisdomTree.
http://www.wisdomtree.com/401k/model-custom-plan.asp
WisdomTree LargeCap Dividend Fund (DLN)
WisdomTree International LargeCap Dividend Fund (DOL)
LargeCap Dividendものが選べるらしいので、上二つか、カスタムした両方か、新興国入りのものかという感じ? Mutual Funds仕立ても用意するみたでうらやましい。現在、WisdomTreeには債券ETFもあるので、バランス型、アセットアロケーション型ポートフォリオものも可能と言えば可能です。長期債はありませんが。

ラージキャップでバリューファクター効かせていると、値動きがそうバタバタしないので年金向けで安心ということなのかもしれません。

Kokunai Japan Index Performance
http://www.msci.com/japan/jp/indexperf/dailyperf.html
MSCIのコクナイでも、バリューがブロードをしのいでいます。

しかし、N.Y.P.D.で警察と言えば、
New York Watch: NYPDはドーナツ。消防士は
無料のドーナツの話はうらやましい限りです(なんという短絡的な視点!)。
コーヒーを無料にしろと要求していた警官、解雇される
エキサイトニュース

でも、スタバではコーヒーは無料ではなかったようです。別の州だけど。
posted by ことばもないひと at 00:22 | 日記

2008年07月21日

野村のETFが投資単元引き下げ

NIKKEI NET(日経ネット):経済ニュース
野村アセット、ETF売買単位を10分の1に下げ 22本で

野村アセットマネジメントは9月1日、「TOPIX連動型」と「日経225連動型」など22本の上場投資信託(ETF)の売買単位を大幅に引き下げる。

TOPIX-17で17本とすると、あとは5本、2本はTOPIXと日経225、三本はラッセル小型コア、TOPIX-コア30、日経300でしょうか。8万ってのがコア30です。

野 村 : TOPIX Core30連動型上場投信
http://ita.daiwa-fc.co.jp/ITAS/INDB/01312024.html
野 村 : 日経225連動型上場投資信託
http://ita.daiwa-fc.co.jp/ITAS/INDB/01311017.html
野 村 : 日経300株価指数連動型上場投資信託
http://ita.daiwa-fc.co.jp/ITAS/INDB/01314954.html
野 村 : TOPIX連動型上場投資信託
http://ita.daiwa-fc.co.jp/ITAS/INDB/01312017.html

買うなら日経300が面白いかもしれません。日経225には入っていない任天堂入り。日経225と違って、銘柄入れ替えのダメージが少なかったのか、ラージバリュー代表のトヨタへの投資割合のせいか長期のリターンでは日経225やTOPIXよりもリターンは上です。

日経300ETFには、他のETFには無い別の問題があります。今買うならディスカウント。7月18日の終値のNAVとの乖離は3.7%ぐらい。まあ、問題があるからディスカウント放置ということで、裁定しにくいんですな。現物株バスケットじゃないのです。

東証 : 東証上場ETF一覧
http://www.tse.or.jp/rules/etf/meigara.html
日経300株価指数連動型上場投資信託 は、設定が現物株バスケットではなく、通常の投資信託と同様、金銭で行われる ETF です。


9月になっても裁定がしにくいことは変わりませんが、8月の終わりにNAVから下方乖離していたら、日経300は仕込むと面白いかもしれません。9月になって板が厚くなって流動性があがれば、ザラ場の誰かを相手にディスカウント解消して儲けることが可能やもという。持ち合いか上に行くことが条件です。

その他・ETF型 分類別一覧
http://ita.daiwa-fc.co.jp/ITAS/99911FullList.html
大和や日興も投資単位を引き下げるかもしれません。バークレイズは、ほふり完了後は、iシェアーズ日経225を、もう、分割して一口にしてしまうという荒技を炸裂させるべきだと思います。

Google Finance
http://finance.google.com/finance
下段のTrendsでVolをクリックすると、ETFが上位を占めることが分かります。って、金融個別銘柄が最近は出来高多めになってます。ファイナンシャルセクターETFも。

Volume Leaders - Yahoo! Finance
http://finance.yahoo.com/actives?e=us
小型株でラッセル2000ETFが人気が高いことが分かります。米国株式の時価総額上位3000中の2000から3000位に投資します。

いまのところ日本では個別株が出来高上位ですが、いずれはETFが主流になっていくでしょう。分散が効いて平均値を押さえることができる。今は先物で遊ばれてますが、資産運用での層が厚いのは、なんだかんだいって株式市場ですので、個別株の出来高はETFへ移っていく、その逆は無いと思います。

いずれ、バリュー、グロース、小型株に投資するならこれというETFが日本でも現れてくるはずです。日興のTOPIX Smallが現在のところ、もっとも小型株ETFでのトップに近いとかなと。TOPIX Smallの投資単位が大幅に引き下げという情報が出るのを待っています。ほんとは、MSCIスモールバリューあたりがいいんですが。
posted by ことばもないひと at 10:50 | 日記

2008年07月19日

iSharesのETF of ETFs ターゲットイヤーETFと資産設計バランス型ETF SECに申請

iShares S&P Target Date Index Fund
iShares S&P Target Date Retirement Income Index Fund
iShares S&P Target Date 2010 Index Fund
iShares S&P Target Date 2015 Index Fund
iShares S&P Target Date 2020 Index Fund
iShares S&P Target Date 2025 Index Fund
iShares S&P Target Date 2030 Index Fund
iShares S&P Target Date 2035 Index Fund
iShares S&P Target Date 2040 Index Fund

S&P Target Date Index連動のETFになるようです。現時点では、S&PサイトにTarget Date Indexの情報はありません。

iShares S&P Allocation Fund
iShares S&P Conservative Allocation Fund
iShares S&P Moderate Allocation Fund
iShares S&P Growth Allocation Fund
iShares S&P Aggressive Allocation Fund

S&P Target Risk Indexに連動するようですが、同じく、S&Pサイトに情報はありません。カスタムインデックスなのかも。

実現手段としては、iSharesの既存のETFに投資するようです。つまりは、ETF of ETFsです。それぞれ目標とする年や、保守〜積極的な投資スタイルにあわせて、よりリスクのある資産を組み入れていくようです。

仕組みとしては普通のターゲットイヤー型ファンドやバランス型ファンドと変わりはありませんが、世界各国の株式や米国REITへの投資も行います。新興国、インフレ対応債入り、中、小型株入りです。

S&P 500、 S&P MidCap 400、S&P SmallCap 600
Cohen & Steers Realty Majors Index
MSCI EAFE Index
MSCI Emerging Markets
Lehman Aggregate Bond
Lehman Short Treasury Bond
Lehman TIPS Bond

投資するのは上記です。それぞれiSharesのETFが存在します。当初は、ターゲットイヤー目標年到達型でも4割ほどが株式です。多めのような気もしますが、調整されていくかもしれません。

それぞれのETFのポートフォリオの割合は、目論見書の中盤ぐらいに書かれています。コントロール+Fで検索すると分かりやすい感じ。ターゲットイヤー目標年到達型でも米国小型株式は含まれています。米国株式はS&P1500か他のトータルマーケットもの一発でもよさそうですが、それは商売の都合でしょう。

ACWIと米国小型株ETFだと、米国大型株式での取りこぼしが減り、さらにはACWIにはEFAにはないカナダも含まれます。新興国小型株式はiSharesは、まだ準備中ですので含まれていません。米国の個人で気合いがあれば自前でETFを揃えるはずですが、手数料が基本のアドバイザーなどが利用していくようになるのかも。高回転させて大儲けとかにならないように祈っています。

大きな市場のあるETFは出そろってきている感じですので、次はETFをベースに発展させていく段階に来ているのかもしれません。その前に、忘れている世界小型株式インデックスETFもお願いしたい。次は地球外で、月面とか火星投資ETFも面白そう。買いませんけど。レイブラッドベリETFという名称なら記念に買います(w

www.tdxindependencefunds.com - HOME
http://www.tdxindependencefunds.com/
名前が変わってましたが、先に出ているターゲットイヤー型ETFです。ターゲットイヤー到達型は参考ベンチマークよりも債券多めで手堅い運用です。

PowerShares Autonomic NFA Global Asset Portfolios
http://www.invescopowershares.com/autonomic/
ダイナミーックな下げとあいなっております。上げるときもすごいんですが、ベータでかいだけかもという、等金額投資風投資のスタイルを貫いています。でも、それなら、小型株インデックスだけでもいいいんじゃあ。
posted by ことばもないひと at 10:01 | 日記

Vanguard Total World Stock Index Fund の保有銘柄数判明 6月末時点で1134銘柄

Vanguard Total World Stock Index Fund Investor Shares (VTWSX)
Vanguard Total World Stock ETF (VT)
Number of Stocks 1134
5 Berkshire Hathaway Inc. Class A

フィリピンとチェコの組入がまだですが、すでに1134銘柄を組み入れています。さらに増えていくことは間違いありません。

特筆すべきは、バークシャーハザウェイ クラスA入りってところでしょうか。FTSEも剛毅です。MSCI、ダウ、ラッセル、S&P、KLD、いずれもバークシャーの組入はありません。

バフェット銘柄のウェルズファーゴは、FTSE以外のインデックスプロバイダも組み入れてますけど、それを言うなら、コカコーラだって、P&Gだってクラフトフーズだって組み入れています。

が、本体のバークシャーハザウェイは無し。本来なら、HSBCよりも多く保有していないと不味い銘柄ですが、流動性とかお値段の問題で、指数への組み入れ、ひいてはファンドへの組み入れもありませんでした。

そんな中、FTSE指数では、バークシャーもさくっと組み入れです。もちろん、VTもバークシャーを組み入れています。指数連動有価証券を購入して、ETNでなくETFでございという組織とは志が違います。

バークシャーに関しては、トラックどかーんリスク以外は申し分ありません。VTに投資すれば、バークシャーBを、株主総会出席以外の目的で個別ホールドする理由が薄れます。どうしてもと言うなら、株主総会目的で、クラスBを一株ホールドでもいいわけです。


iShares MSCI ACWI Index Fund (ACWI): Holdings
競合のACWIは700銘柄ちょっとです。

iShares NYSE Composite Index Fund (NYC): Holdings
なお、iSharesのNYCにはバークシャーのクラスBの組み入れがあります。一枚で世界全部系でもあります。組み入れ銘柄数はともかくとして、国別投資割合的にはVanguardのえらい人、ボーグル推奨ポートフォリオに近いものがあります。

Vanguard Total World Stockは、個人向けとETFで、とりあえず20億円以上は集めて、30億円に迫る勢いです。機関向けの資産総額は判明していませんが、VanguardのFundやETFを買う向きは、ほんとに長期にバイ&ホールドする気合いの入った投資家が多いため、板がACWIより薄めになりがちですが、徐々に差は詰まっていくでしょう。とか言いつつ、ACWIは90億円突破していたりして。それで708銘柄というのがなんとも。

VT: VANGUARD TOTAL WORLD - Yahoo! Finance
http://finance.yahoo.com/q?s=vt
ACWI: ISHARES MSCI ACWI - Yahoo! Finance
http://finance.yahoo.com/q?s=acwi
bid/askスプレッドは、じっと見ていると、さすがにACWI有利です。これも継続して観察していきたい。でも、バイ&ホールド派ばっかりだろうし、ask厚めは当分は無理ぽの予感。VTIも、SPYと比べるとうすうすだしなあ。
posted by ことばもないひと at 00:55 | 日記

2008年07月18日

じぶん銀行ついでに、普通預金金利とMRFの利回りの違いをもたらすもの

じぶん銀行
http://www.jibunbank.co.jp/pc/
KDDIカードを作って、メインの支払いをそっちに回したので難儀しています。問答無用でじぶん銀行。

金利一覧 じぶん銀行
この金利だと、KDDIカードのキャッシュバックに遠く及びません。キャッシュバックはKDDIが無かったことにしたいサービス筆頭であることは間違いありません。使用額の1%を、当月の携帯電話料金の支払いにあてることができる。実際には請求額から1%が差し引かれる。

これが何を意味するかと言うと、金融商品にだまされるななどの書籍に書いてある「年率12% 1ヶ月物定期(1ヶ月以降は普通預金の金利が適用されます)」と、逆の現象が発生するということです。

1%をキャッシュバックで戻す。KDDI側の想定では、ポイントを貯めて、最高でも年に1回で1%の支払総額を割引する。携帯の買い換え期間が2年に延びれば、2年で1%。つまり、年率だと0.5%以下負担かな?

KDDIのキャッシュバックは、システム上、最短の場合は1ヶ月単位で出来てしまうのです。今もって。すると、フカシ入りで言えば「1ヶ月で1%の割引 単純年率換算だと12%(他に、支払い待ちの期間の現金ポジションにも決済金融機関の預金金利が付きます)」という、国内金融機関最強級のサービスが誕生することになるわけです。

円建て預金で年利10%付けろ。できるわけがありません。

ところが、上限額は当該月の携帯の使用料金までですが、公共料金やらプロバイダ料金をまとめてクレジットカードで支払って、たとえば10万円を払うようにしていると、毎月1000円分の料金が浮いてしまうわけです。10万円に対しては、キャッシュバックとは別に、決済金融機関の預金金利が1ヶ月分付きます。年間で1万2千円以上が浮くわけです。

ここで、支払いが120万円で、支払い充当できるのが1万2千円だから、結局、年間では1%? と計算するのは、KDDIと同じ過ちです。じぶんでじぶん銀行を設立することにつながります。たいへんそう。借金で考えると分かりやすいかもしれません。

「10万円の借金で、毎月1000円の金利払い。年間で1万2千円の利払い。月額の借金の累計は120万円で、年間支払い利子は1万2千円だから、実質、金利は1%!」

これが間違いなのは、分かってもらえるはずです。

加入者が最善手を取る率が想定以上だったに違いないKDDIにしてみれば、じぶん銀行で年間0.3%の金利ですべてを誤魔化せるなら、なんとしてでも闇に葬りたい事象です。たとえば10万円を預けられても、一年間で300円しか金利で払わなくていいわけです。

で、やっと、預金とMRFの話になります。KDDIとしては、なにぶん建前上は銀行です。預かった金は預金準備率分だけホールドして、あとは好き勝手に運用できるわけです。

預金保険制度 じぶん銀行
http://www.jibunbank.co.jp/pc/insurance/
預金保険制度も適用される、ほんとうの銀行です。

銀行の預金とMRFでは運用先が違います。決済手段としても使える証券総合口座の普及が日本で遅れている原因の一つでもあります。

主要金融商品の金利 金利・利回りデータ集 - goo マネー
http://money.goo.ne.jp/savings/savings_data/shuyo_kinri.html
普通預金金利とMRFでは、たいていはMRFの方が利回りは上です。MRFは安全性の高い短期債で運用します。運用先は決まっています。お金を預かった銀行が好きにできません。

預金者に短期の金利を支払って、自分は長期で誰かに貸し出して金利差を抜く。支払いの預金金利は0.3%、貸し出しの金利がなんとか便利そうな名前の横文字ローンなら、20%近くの金利を取れます。金利差は実に18%以上。

ところが、自動的にMRFで運用されてしまっては、そんなナイス短期、長期の差で儲けることができない。できないこともないけど、レバは下げざるを得ない。自分のところで発行した短期債やらの利回りを約束せざるを得ない。これは、預金者に支払う金利よりも上になります。

預金者に支払う金利<政策金利(短期)
<リスクフリーレートよりもプレミアムの乗った短期債の金利

MRFは、黙って好きに出来る預金と違って、銀行にとっては悪夢サービスでしかありません。ネット銀行で預金金利が高いところでも原理は同じです。

証券会社の場合は、売買手数料などが期待できます。したがって、証券総合口座から公共料金の引き落としができるようになるとか、証券総合口座に給与を振込ようになるとか、それはもう、銀行としては許されざることなわけです。

ぽつぽつとですが、クレジットカードによる決済機能が証券総合口座に提供され、銀行の総合口座との垣根を壊しつつあります。まだまだ大きく広がるには至っていませんが、インフレ率が高くなると、普通預金金利よりもMRFの方がインフレへの抵抗力が強いため、普及していくかもしれません。1970年台のアメリカのように。

なお、時代を巻き戻す手段なのか、別ルートで、ポイントという、金利を付けないでいい社債・実質ゼロクーポン短期債で誤魔化す等の技が炸裂中です。

ポイントを貯めるとは、投資適格債かどうかの格付けもされていない、さらには利子の付かない短期社債に金をぶっ込むことに他なりません。流動性は極めて低く、企業の倒産リスクを背負い、規約変更という名の事前償還リスクもあり、そして、リスクを背負った分のプレミアムも無い。ポイントはその都度使うようにしたいものです。

アメリカで証券総合口座に金が集まった次のターンは、あんまり個人にとっては幸せなものではなかったのですが、そのさらに次の展開は、まあまあな感じです。

米国 証券総合口座 - Google 検索
アメリカ 証券総合口座 - Google 検索
MRF口座は個人投資家に有利です。そこで集まった金を狙われるのは不味い事態です。MRF口座が個人有利のため、証券業界側の銀行業風の展開(証券業界に有利)という道あります。証券業界が保険(個人不利)を売りはじめたりするのはセオリーです。

ラップアカウントに値打ちはない
山崎元のマネー経済の歩き方 ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/series/yamazaki_econo/10041/
その次の展開である、ラップ口座も個人投資家に大幅に不利です。

じぶん銀行も、保険を売り始めるであろうことは想像に難くありません。だんだんと賢くなるの法則です。個人側もあわせて勉強していきたい感じです。騙すな、騙されるなの精神で。
posted by ことばもないひと at 21:34 | 日記

2008年07月16日

中東バリューETFでお大尽? WisdomTree Middle East Dividend ETF GULF 本日上場

WisdomTree to Launch Middle East ETF (GULF)
: Financial News - Yahoo! Finance

WisdomTree Middle East Dividend Index
他のアフリカとか中東ETFは、はっきりいってどーでもよかったのですが、このGULFばかりには心ときめかさずにはいられません。アラビアンナイトなETFなのです。一夜開けたら大変なことになっていたりして。

Wisdomtreeのサイトでは、好き勝手に区切ったバックテスト期間でMSCIアラビア(除くサウジア)インデックスにアウトパフォームしています。このグラフの見方が分かるようになるとあれですが、年初来では比較インデックスに負けています。配当指数はバリューファクターよりなのでしょうがないところです。インフレ地域では弱めになります。

つまりは、中東各国のドルペッグ制がどうなるかに依存しているETFと言えるかもしれません。と、インデックスに含まれている各国がドルペッグ制を取っているかどうかを調べもせずに書いてみるわけです。

インデックスの中身は、中東だから油カタブラで、エナジーかマテリアル? と一瞬思うかもしれませんが、金融、通信、各種金融で7割となっています。バブルっぽいところを拾いにいくなら、BJKのほうが、より、リゾートでカジノでギャンブルです。

もっとも、新興国だと、国策企業である銀行と通信のたぐいが大きな割合になるのはしょうがありません。新興国生活必需品投資だと、ブラジルのサウザを押さえているブリテイッシュアメリカンタバコ、すなわちBTIとかが金融不安の情勢でも一服できます。北朝鮮タバコ銘柄だったりもします。

だけど、中東は原油$200でバブバブになって、金融引き締めでバリューファクターがぎゅんぎゅんに効いてくる! そう思う場合はGULFに突っ込むと、アルフライワライラで千夜一夜物語です。おーぷんせさみ。うはうは。
posted by ことばもないひと at 21:55 | 日記

2008年07月15日

野村も新興国株式・債券インデックスファンドを年金専用で準備中

投資信託 第46期
投資信託ニュース - 投資信託 - QUICK MoneyLife
野村「野村新興国株式インデックスファンド(確定拠出年金向け)」
野村アセットマネジメントは、次のファンドを新規設定する。
【主な商品概要】ファンド名 野村新興国株式インデックスファンド
(確定拠出年金向け)
主な運用方針 「新興国株式マザーファンド」への投資を通じて、主に新興国の株式に投資する。MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み・円換算ベース)の中長期的な動きを概ね捉える投資成果を目指す。原則として為替ヘッジは行わない。
信託報酬(総額) 純資産総額に対して年0.798%(税抜0.76%)以内

野村「野村新興国債券インデックスファンド(確定拠出年金向け)」商品概要
日興の年金積立が、ネット証券で個人向けバラ売りと、年金の、そう多くはない積立だけで、あわせて5億以上あつめているのを見て、真面目に売れば商機と見たのか、横並びの法則からか、野村からも新興国株式インデックスファンドが出ます。

EDINETのコードはG07041です。

横並びから外れるのをいやがるの法則から、次は大和も新興国株式と債券のインデックスファンドを出さないわけがわりませんし、たぶん、住信だってがんばってくれるはずです。

今回の野村の設定する新興国株式ファンドのいいところは、配当込み指数に連動としているところです。悪いところは、配当込み指数に連動だと、一般売りはなさそうだというところでしょうか。

EDINETで有価証券届出書を見た際に、29ページに、
確定拠出年金法に規定する資産管理運用機関および連合会等以外の場合は、所要の税金がかかります。

とあるので、個人売りも可能かと思いましたが、申込手数料、信託財産留保額が設定されていません。一般小口個人向けはなさそうです。

サンプリング法なのか、完全法なのかも分かりませんが、完全法はないでしょう。

EDINETで見た限りは、マザーファンドがあって、それに投資するスタイルです。マザーファンドがバランス型ファンドに組み込まれて設定される可能性はあります。別建てで申込手数料を設定した、四半期ごと分配の個人向けファンドはでるかもしれません。

別の可能性としては、ETFになるかもという。

まともな新興国インデックスに連動したETFを出せば、株屋からETF屋ぐらいには呼び名がレベルアップするかもしれません。ETN屋に別経路の進化中から進路変更してほしい。
posted by ことばもないひと at 18:31 | 日記

無理を通してトリプルAと書いてみたい

Bloomberg.com: Worldwide
Fannie Plan a `Disaster' to Rogers;
Goldman Says Sell (Update3)

インフレを収めるには金利引き上げがセオリーだけど、景気対策もあるんで金利が引き上げられない場合はどうすれば? という問いに答えがでるかもしれません。

FRBが引き上げたり、引き下げたりできるのは短期金利です。長期金利は市場で決まります。長期金利の指標は、米国十年債です。

いまはインフレで長期債の価値は、短期では沈むはずですが、景気の悪化が見込まれており、安全資産である米国債に金が集まっています。債券価格は上昇、金利は下がります。金利低下は、ドル安につながり、目下の所進行中のインフレによくありません。

FRBが操作できないはずの長期金利を一気に上げて、インフレを根こそぎする方法が存在します。日本の米国債券売りでも構いませんが、債券価格を簡単に下落させるには、格付けを落とせばいいのです。インフレ以外も根こそぎ。

米国債 トリプルA - Google 検索
もっとも、米国債がトリプルAを失うというのは、どうもできそもうないわけです。しかし、維持するにも無理がある気がします。ファニーメイの債券のトリプルA維持も無理のような気がします。それを、やると言う。

トリプルA死守を放棄すれば、長期で混乱するかもしれませんが、その分、長期金利の利回りは高くなり、これまでの矛盾のツケ払いができるかもしれません。

米国債がトリプルA陥落すれば、ポンドのように、ドルが殺人許可証を持つ通貨になって、為替トレーダーは愉快な日々をすごせそう。

実際には、米国債のトリプルA剥奪は無理と分かっていても、他にどこでオチをつけるつもりなのかが見えてきません。かたっぱしから国有化で国民負担オチになりそう。どこかで見た道です。日本国債はトリプルAじゃなくなったけれど。
posted by ことばもないひと at 01:15 | 日記

2008年07月14日

平成21年からの税制で良かった探し 配当の証券口座受取可能 追加 日本でDRIPはなるか?

日興コーディアル証券 証券税制早わかり辞典
:平成21年からの証券税制 サービスガイド_証券税制
http://www.nikko.co.jp/service/tax_sys/stock/sto_12.html
平成21年以後は従来の銀行振込や郵便振替のほか、証券口座で配当を受取ることができるようになります。

平成21年以後は、上場株式等の配当等の申告の際、申告分離課税を選択することができるようになり、この場合、上場株式等の譲渡損失と相殺することができます。さらに、平成22年以後は源泉徴収ありの特定口座内で配当を受取って口座内の譲渡損失と相殺することもできるようになり、当該配当についても「年間取引報告書」に記載がされます。

配当の証券口座受取は嬉しいです。配当と譲渡損失の損益通算が特定口座内でできるのも、クマにとっては嬉しいことクマー。

日興コーディアル証券 証券税制早わかり辞典
:申告分離課税 サービスガイド_証券税制
http://www.nikko.co.jp/service/tax_sys/stock/sto_02.html
金融商品の取引や税務申告等の結果、税務以外に、社会保障制度における取扱いに影響が生じ、負担が増加する場合があります。詳細は、市区町村等にお問い合せください。

これは嬉しくありません。

あまり考えたくはありませんが、日本国内上場分でのETFが充実してこなければ、海外ETFの特定口座取り扱いのあるなしは、証券会社を選択する際に大きなポイントになってくるでしょう。どうなることやら。

配当の証券口座受取が可能になった場合は、日本でもDRIP、つまり、配当の自動再投資が可能になっていくかもしれません。他の条件として存在する、値刻みを小刻みにする、ほふりで電子化完了も進んでいます。

呼値の単位の一部見直しの実施予定日等について
http://www.tse.or.jp/news/200805/080527_d.html
株式取引の「呼び値」が変更されます(2008年7月14日)
マネックス証券

まずは大きなところから。あとは、最後のピースである、東証の処理能力の向上が果たされれば、値刻みがすべて一〜十円単位になってもサーバが捌くことが可能になるはずです。

配当の再投資は、水前寺清子(チーター)な大手証券にとっても悪い話ではありません。配当が振り込まれる日は決まっており、少ない個人投資家の配当再投資や、大口の配当再投資をまとめると、スプレッドを抜くことが可能になります。

DRIPが可能になったら、各証券会社の本当のコスト(スプレッド込み)を比較することになるでしょう。

「無料で配当を再投資!」と、大手証券が宣伝したら不味い合図です。それでも、ネット証券がDRIPをやるようになればとは思わずにはいられません。
posted by ことばもないひと at 00:29 | 日記

2008年07月13日

なぜかプラ転しているポートフォリオ

MO,PM,BTI,ACWI,KXIの3ヶ月チャート
すみしん外国株式インデックスファンドはマイマイですが、Firstradeの口座を見たら、この一週間でプラスになっていました。すべてはタバコ銘柄のおかげです。タバコ銘柄の怖いところは、上記チャートには配当は含まれておらず、そして、タバコ銘柄は高配当だということです。

先日、MOとPMの配当がDRIPで配当が再投資されていました。すなわち、上記チャートよりも、さらに上方乖離しているわけです。このままうまくいくとも思えません。先の見通しが立たないので、ディフェンシブ銘柄に買いが集まっただけでしょう。

株価下降にいっぷくがついて、ディフェンシブ銘柄の人気が離散した隙に、また追加の買いをいれていきたい次第です。しかし、DRIPは、やはり便利です。放置していても、勝手に購入してくれる。何も考えなくて済むという仕組みです。
posted by ことばもないひと at 00:12 | 日記

2008年07月10日

企業年金連合会がヘッジファンド投資を拡大 

Bloomberg.co.jp: 日本
企業年金連合:ヘッジファンド投資5000億円に拡大
−専門家も拡充(3)

7月10日(ブルームバーグ):企業年金連合会はヘッジファンドへの投資について、運用資産の4%に当たる5000億円程度まで段階的に増やす方針だ。リスク資産への積極投資により収益拡大を目指す。運用担当者の拡充など体制整備も進めながら、昨秋の投資開始から1年足らずで約3000億円に積み上がったヘッジファンド投資の運用効率を高める。


資産運用実態調査の結果と資産運用に関する統計資料
http://www.pfa.or.jp/top/toukei/chosa_kekka.html
資料を見ると、連合会加盟の個別の企業年金では、以前から4〜5%ぐらいはヘッジファンドに投資していたようです。4%までは、手前どもも金をつっこんで合わせますということのなかもしれません。

年金資産運用の基本的考え方と運用概況 -連合会の資産運用-
http://www.pfa.or.jp/top/jigyou/unyomain.html
18年度末では、国内債券37%、国内株式33%、外国債券7%、外国株式23%が基本ポートフォリオだったようです。

年金資産運用状況 -連合会の資産運用-
http://www.pfa.or.jp/top/jigyou/unyou_jokyou.html
2006年度末で、その他が3.1%あります。これが既存のヘッジファンド分とすれば、4%というのは、いきなり大きく張るわけではないようです。

ヘッジファンド分を含む、企業年金連合会運用分の成績を見ると、ベンチマークとほぼ同じ結果となっています。アクティブ運用、パッシブ運用での開示はありません。ヘッジファンドも、すでにヘッジファンドインデックスやそれに連動する商品も存在します。三階建て部分の一部を無駄なことに回すより、年金の受給者のために使ってほしいと、お祈りをせずにいられません。

投資することによって石油価格や穀物価格の上昇につながるため、「年金基金がそうした投資をすることについては相当慎重に考えないといけない」と指摘。当面、投資は控え、ヘッジファンドやPEファンドでの運用多様化に優先して取り組む方針を示した。
連合会の理事は、投資先に商品は無しって言っているけれど、ヘッジファンドの投資先を把握しているとも思えないのが難でしょうか。

企業年金連合会
http://www.pfa.or.jp/index.html
厚生年金基金 - Wikipedia
国民年金保険、厚生年金保険、三階建て部分で企業年金(旧・厚生年金基金)、そして、個人で終身生命保険や共済に加入しているような場合は、国内債券がオーバーウェイトになっている可能性があります。

上にあてはまり、住宅ローンが無い場合は、Vanguard Total World Stock ETF VTが、日本国内で取り扱い開始になれば、ポートフォリオに加えると幸せになれるかもしれません。どのみち、債券入りのバランスファンドはやめたほうがいいでしょう。住宅ローンがあれば、まずはローンを返済するのがセオリーです。

各種運用方法では、グローバルスモール(バリュー系)ETFとかインデックスファンドが来れば、そっちに余裕資金を全力が、最大幸福を掴む道だとは思っています。でも、日本国内証券では、まだまだ実現できそうにありません。

WisdomTree Global small dividend ETFがまちどおしい。はぁはぁ。MOとかは、その他で個別に一生ホールドします。バイ&フォーエバー。あと、No one lives forever.(わかりません)
posted by ことばもないひと at 20:10 | 日記

共済年金が、国民・厚生年金よりも運用において明らかに有利な点

公的年金運用損の結果責任と日本版SWF設立の是非を考える(上)
山崎元のマルチスコープ ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/series/yamazaki/10038/
上記を読んで、そうだよなあと納得すればするほど、共済年金に大きなアドバンテージがあることが分かります。

ただ、共済年金の有利さは、共済年金のポートフォリオが国民年金にくらべて有利不利ということではありません。CLOシニア特定社債のもたらす有利さでもありません。それは運用の一貫性をある程度まで担保する、運用委員会についての有利さです。

投資は、いったん決めた運用方針をいかに守っていくかが大事になります。昨日はバリュー株式アクティブ投資、今日は安全国内債券、明日は話題のコモデイティ投資、たまにはショートで売り豚に。これではどうしようもありません。右往左往して、最後はコストに飲まれて沈むだけです。

したがって、運用委員会は、名前だけ輪番で載せて名誉職のようにというのではなく、同じ人選で、それも意見が割れて運用資金ぶんどり合戦にならないように、なるべく少人数の有識者で固めた方がましになります。本来、理詰めで行った場合に、やることは変わらないわけですから。

とくに、大きな資金を運用して、パッシブ運用が中心にならざるを得ない場合は、いかにアクティブ運用を廃していくか、どうやって流行の、今ならヘッジファンド投資等を避けていくかになります。

年金積立金管理運用独立行政法人と共済年金のサイトでは、それぞれ、運用委員会が公開されています。

年金積立金管理運用独立行政法人
http://www.gpif.go.jp/
http://www.gpif.go.jp/kanri/pdf/kanri03_h19_p04.pdf
P68に運用委員会名簿があります。退任者が書かれおり、入れ替わりがあることが分かります。

以下は、共済年金のサイトです
年金資産運用に関する情報開示
http://www.kkr.or.jp/shikin/index.htm
年金積立金等の運用状況<平成18年度版>
山崎元 楽天証券経済研究所客員研究員
(注)委員会が設置された平成13年7月以来、委員の交替はありません。

運用方針が一貫しており、年金資金つかみどり大会を防ぐ、練達のゲートキーパーがいるほうが有利であることは間違いのないところです。


続きを読む
posted by ことばもないひと at 01:11 | 日記

2008年07月09日

ブラックロックブラフレとブラックラグーンの共通点

どちらもやっていることが目茶苦茶です。

ブラックラグーン - Google Search
ドンパチだーいすきー。

BlackRock Global Allocation A Report (mdlox) Snapshot
BlackRock Global Allocation A Report (MDLOX) Portfolio
Asset Allocationのところのグラフが、あいかわらずあり得ません。ほんまにこれ、日本でも中身が同じ投資信託を売っているんじゃろかー。

BlackRock Global Allocation A Report (MDLOX) Portfolio

ドンパチだーいすき−。

株式投信ってレベルじゃねーぞ!

為替のロングショートでホールド上位です。マルチストラテジーヘッジファンドが、なんでか投資信託として販売されているという。日本の投資信託も、FOFの場合は実に懐が深いです。

ブラックロック ::.. ファンドレポート
ブラックロック・グローバル・フレキシブル・バランス・ファンド
http://www.blackrock.co.jp/retail/profile/docs_1114.html
組み入れ銘柄に、金ETF以外に、Technology Select Sector SPDR Fundがあります。相変わらず、儲かるならなんでもやる。ETFも使うというスタイルです。金はぼちぼち売り抜いているようです。

あいかわらずホールドしていますが、押したら追加投入したいなとか、ドンパチだーいすきー。わぁー、ええやんけー、ええやんけー。そんな感じになるファンドです。アクティブ運用の果て。

市場平均系最前線なVTにも投資しますが、こういうのも、少しはありかなと。

OnVista: BLACKROCK GLOBAL FUNDS
- GLOBAL ALLOCATION FUND A2 USD (987142,LU0072462426)
- Fondsanalyse - Snapshot

Bloomberg.com: Investment Tools
http://www.bloomberg.com/apps/quote?ticker=MERGAAI:LX
ドル建てなら言うことないんですが、短期でMSCI WORLDに負けている時でも、ボラが少ないのがポイントです。ドンパチ嫌いでも、実はMSCI WORLDよりも安心だったという。この先はどうかは分かりませんが。
posted by ことばもないひと at 22:10 | 日記

東洋経済オンラインで機関投資家向け運用商品の採用ベンチマークアンケートの結果が公開

外国株式はパッシブ優勢、運用評価の基準となる
「ベンチマーク」に多様化の兆し−ラッセル調査(1)
資産運用・投資信託 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

資産運用サービス会社のラッセル・インベストメントが『2008年ラッセル株式ベンチマーク調査』を発表した。この調査は、国内機関投資家向けの運用商品が指標としているベンチマークの利用動向に関するもので、今回は2006年に続く2回目の調査となる。

あいかわらず、突っ込みどころ満載です。特に日本株式の採用ベンチマークでスタイル別は個人投資家だと、怒りを覚えるというか、呆れるほかありません。

ラッセル野村のバリュー系指数と、ラッセル野村の小型(コアでなくて)採用が多いことには納得できます。なぜなら、儲かる確率が高いから。また、なんでそれらの儲かる確率が高い指数のETFが作られないのかも分かります。個人向けの、腐った投資信託が売れなくなるから。

ラッセル野村大型グロースに手を出すとは、剛毅な機関投資家もいたものです。わざわざ茨の道。わびさびなのかも。

日本株式バリューETFは、大きな機会だと思います。出せば勝てる可能性が高いETFです。野村以外から、ラッセル野村大型バリューETFが出たら、それは面白いことになるでしょう。現実性があるのはMSCI JAPAN VALUE ETFやも。WisdomTree Japan 指数なら、安く提供してもらえるんじゃないかなあ。

外国株式はパッシブ優勢、運用評価の基準となる
「ベンチマーク」に多様化の兆し−ラッセル調査(2)
資産運用・投資信託 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン

外国もので注目すべきは、北米関連でしょうか。S&P500の下は,500億円差でMSCI NORTH AMERICA。MSCI USの五倍以上です。理由としては、カナダ入りでS&P500よりも幅広い銘柄を抑えているからでしょう。

MSCI NORTH AMERICAのベンチマーク採用実績がS&P500に迫っている。機関投資家向け運用商品のベンチマークでは、SWFファンドの議論とはまったく別で、冷徹なプロの論理が優勢のようです。機関投資家も身銭を切るときは本気(他人のカネじゃない、自分たちのお金)という証左でしょうか。MSCI KOKUSAI GROWTHがVALUEよりも多く採用されているってのは分かりませんけど。グロース好きなお金持ちがいるのかもしれません。

北米スタイルベンチマークもバリュー優勢です。MSCI KOKUSAI VALUEもそうですが、ラッセル3000バリュー指数をベンチマークに採用したファンドに国内から投資できるとか、機関投資家はさすがに恵まれています。


 ラッセルは、「高度な運用競争の世界では従来の市場インデックスは往々にしてベンチマークとしては不十分で、スタイル・インデックスが代わって採用される場面が多くなる。ベンチマーク調査によるスタイル・インデックス採用の動向は、わが国における運用高度化の進展を占う鏡でもある」と考えている。

ラッセルも手遅れになるまえに、グローバルバリュー指数を国内の機関投資家向けに売りますよのサインかもしれません。

国際株式のインデックスはMSCIが優勢です。言わずと知れた、MSCI KOKUSAIです。ラッセルも、どこでもいいから、国内機関と手を組んで、バリュー系ETFをお願いしたい。

とりあえず、住信アセットに期待。あーでも、ラッセル指数でなくて、できればWisdomTree JAPAN指数で(w ラッセルはグローバル指数でがんばってほすぃ。
posted by ことばもないひと at 20:50 | 日記

はじめちゃんパンチがワンツーパンチの上

公的年金運用損の結果責任と日本版SWF設立の是非を考える(上)
山崎元のマルチスコープ ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/series/yamazaki/10038/
なんだかオラわくわくしてきたぞ!

はてなブックマーク - タグ pension
http://b.hatena.ne.jp/t/pension

はてなブックマークのpension、つまり年金のタグも充実してきています。はてなブックマークで投資関連がさびしんぼうだったころを思い返すと隔世の感があります。

これはやはり、「このままじゃ年金は確実にジリ貧」「投資という手段がある」「でも、株式投資ってうさんくさい、為替証拠金取引とか先物も」「どうしよう、新聞とかだと安全重視で債券っていっているけど……」

という思考停止段階から一歩踏み出したということでしょうか。予想しうる暗い未来が危機感を煽って、やる気でてきたというパターンです。もっとも、投資でやる気になっても、アクティブにあるのではなく、パッシブ運用しないといけないというのが面倒なところです。

金を突っ込んだら気になって監視するの法則に従えば、国内株式はTOPIX(配当込み)でなく、さらに時価総額の小さいところを抑えたトータルストックマーケット系である程度運用するようになると、国内株式市場での不正に対するボランティア監視の目も厳しくなるでしょう。

社債市場があんまりというか、控えめに言うと充実していない日本では、リスクマネーの提供役としても機能するかもしれません。日本であれば、日本で担わなくてはならない資本調達の手段。その提供を、みんなでやる。不正もあるし、なくならないだろうけど、それは飲んでいく。

トータル、ブロードマーケットの場合でも、時価総額の下位98%以下に投資しない場合が多いのですが、上の層が厚くなれば、下も充実してきます。なお、時価総額下位2%には、大変に不味い銘柄も入っています。
posted by ことばもないひと at 20:06 | 日記

悪徳ファンドのファンドマネージャーがタバコと兵器でポン

CNBC Stock Blog
- Vice Stocks - CNBC Stock Blog - CNBC.com

タバコと不況は関係ない。と来たあとにボーイングで、原油高は織り込まれているという話です。が、このセットだと「イランを爆撃すればボーイング株価はたこ揚げ、兵隊さんにもタバコが支給されて、うはうは」ぐらいは放送されていないところで言っているかもしれません。


Welcome To ViceFund
http://www.vicefund.com/
vice fund - Google 検索

Vice Fund Report (VICEX) Snapshot
ボーイングでやられています。

Vice Fund Report (VICEX) Portfolio
カジノ銘柄でもひどいことに。KXIに含まれるような銘柄は底堅く。兵器とタバコの他に酒にも手を出したという感じでしょうか。

言うなれば、飲む(酒)打つ(博打)撃つ(兵器)、ってなもんですたい。
posted by ことばもないひと at 07:12 | 日記

Vanguardの多くのETFがAMEXからNYSE arcaに上場替えする模様

Vanguard to Move 34 Vanguard ETFs to NYSE Arca
Vanguard - News & Media Center
https://personal.vanguard.com/us/news
VTIやVB等もNYSE arcaに移るそうです。

NYSEユーロネクスト
アメリカン証券取引所の買収で合意
マネーニュース 株式市場 Reuters

一月の買収・合併の影響で不可避的にということなので、この流れは、Vanguard以外のETFでも続きそうです。マネックスも面倒な時期に巻き込まれたのかなという、そこら辺は時の運やも。

トレードスルー規則 - Google Search
しかし、2004年時点で、まだ、フロントランニングやってたんかいという感想しかありません。ポンジーシステムの詐欺と同じで、電子取引で終わらせることはできなくても、減少させることができたらなという感じです。

PTSでマッチメイクとかいまさら導入する日本の大手証券会社には、証券取引の先端を走って欲しいものです。まさにフロントランニング。

SBI ジャパンネクスト証券 夜間 PTS 市場の開業に際して(pdf)

東証の処理能力が不明というのが泣ける。

東証が売買システムの処理能力を2800万件に増強、
小口注文による取引増加に対応:ITpro

来年に期待。と言いつつ、短時間においての処理能力が公開されますようにとお祈り。これは外国に比べて不利なので厳しそう。ブロードバンドと情報監視ツールが普及したせいで、瞬間的なアクセスが集中すると、ルータやらスイッチで詰まるの法則です。他の層でもだめなところでてきそう。
posted by ことばもないひと at 00:03 | 日記

2008年07月08日

中東ETF PowerShares MENA Frontier Countries Portfolio PMNA が WisdomTreeに先駆けて

PowerShares.com -
PowerShares MENA Frontier Countries Portfolio
http://www.invescopowershares.com/mena/
Invesco PowerShares to List MENA
Frontier Countries ETF on NASDAQ

米国でNASDAQに九日から取り扱いだそうです。

WisdomTree Middle East Dividend Index
WisdomTreeのバリュー系中東ETF GULFよりも先にという感じですお投資先の国は重なりますが、比重は異なります。

両方揃ったあとに、どちらが良いのかを、というか、中東という風に区切った場合にバリューファクターが有効なのかを見ていきたいと思います。
posted by ことばもないひと at 07:03 | 日記

2008年07月05日

客筋が悪いクレジットカードが次々撤退か縮小か転進しているのを見ると心和む

個人的に考える客筋が悪いクレジットカード筆頭は、シティアマゾンカードでした。現在、シティアマゾンカードは、新規加入凍結、既存客のみ縮小運営になっています。投資方面ではげんなりするニュースが多いですが、節約方面では、日本はやっぱりおそろしいなという感じです。バブル時代は、やっぱりおかしかったのでしょう。

クレジットカード - シティカード
http://www.citibank.co.jp/ccsi/info/calendar2.html
Amazon.co.jp: ヘルプ > 支払い > Amazonポイント
> Amazonポイントについて

Amazon.co.jp: ヘルプ > 支払い > Amazonクレジットカード
(注意: Amazonクレジットカードポイントは、AmazonポイントTMとは異なります。)

amazonヘビーユザーにとっては、大変にお得なカードでしたが、現在は新規加入できません。

大盤振る舞いポイント、amazonポイントとamazonクレジットカードの2本建てというものが存続するためには、amazonクレジットカードで金を借りるか、リボ払いしてくれる筋の良い客、つまり、カモが必要でした。

amazonの見込みでは

カモの支払う金>ポイントサービスに掛かる金

だったようですが、日本の現実は、そうぬるくなかったようです。新規加入停止、縮小運営となっています。amazonでたくさんの金を使う客というのは、今は割り合いは落ちているようですが、書籍がメインだったはずです。

クレジットカードなので、18才以上、そして、今の日本で、書籍を買う客が母集団としてもっとも大きい。この客層がどういうことなのか?

どう考えても、クレジットカード振って20%越えの金利で金借りたり、15%の金利でリボ払いしたりはしない客ばかりです。つまり、筋の悪い客のはずです。

カモが一定数以上存在しない場合、ネット系通販だと、囲い込み効果は現実の店舗に比べて薄いため、単なる利益率を落とすだけの悪夢サービスです。

クレジット
http://life9.2ch.net/credit/
他の要素として、債務不履行する覚悟満点な顧客数割り合いというのもあります。ジャンク債のロールオーバー、すなわち、チャリンカーに手を貸していると、コケた時に被害が出ます。

事が起これば債務不履行する覚悟満点な顧客場合は、多めの金利払い(クレカ借金、リボ払い)がある途中までは儲かるけど、経済状況が悪くなった時は一気にコケる。しかも、経済状況が悪くなった時は、普通に書籍を買っていた客も、全体の経済動向に支配されているので全体として見れば出費は抑える。

信用リスクを取って得られる利益は少なく、被害が広がるときは一気に、いままでの儲けを全部吐き出して損をする。やめざるを得ない。サービスを実行する企業側にとってはたまりませんが、このような状況が続く限りは、日本の消費者も大したものだと安心できます。

で、amazonカードは数ヶ月前に、縮小運営に追い込まれましたが、またあらたに、

KDDIが提供するオフィシャルクレジットカード
「KDDI THE CARD」
http://www.kddi.com/card/
KDDIカードも、仲間に加わりました。auの支払いをすると年会費無料、買いもの支払い総額の1%を携帯の基本料金に毎月充当可能という、よく考えると悪夢なサービスでした。

このポイントは、毎月ポイントが携帯料金の支払いに充当できるという点です。上限がその月の携帯料金までという制限はありましたし、なるべく、携帯の支払いに充てられないように、腐ったサイトの作りをしていましたが、する人間は、確実にしていました。

もちろん、そのたぐいの客が、クレジットカードで借金したり、リボ払いをして採算ラインを越えるカモになってくれるなどというのは、夢のまた夢、ドリームランドです。単に利益率を落とすだけのサービス。撤退は時間の問題でした。で、撤退するそうです。

提携クレジットカード「KDDI THE CARD」の移行のお知らせ
お手続きをされない場合、「KDDI THE CARD」の新提携クレジットカードへの移行日以降、「KDDI THE CARD」のサービスをご利用いただけなくなるほか、「KDDIマネー」も失効となりますので、ご了承ください。

撤退ついでに、不注意な筋の悪い客のポイントを踏み倒すそうです。この部分は丸儲け。

この手の撤退が続く限り、クレジットカードの利用は、日本ではおおむね適正に行われていると心和みます。
posted by ことばもないひと at 09:41 | 日記

2008年07月04日

はじめちゃんパンチが炸裂する予感

asahi.com:「ほめられる状況でない」
厚労相、年金運用損5兆円超に - 政治

舛添厚生労働相は4日の閣議後の記者会見で、07年度の厚生年金と国民年金の積立金の運用損が過去最大の5.8兆円だったことに関連し、「ほめられる状況ではない。国民の財産をどう増やすかという視点を忘れてはいけない。改善努力は当然だ」と述べ、運用のあり方を見直すべきだとの見方を示した。

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が単独で積立金を運用している現状については、「巨額の金を一つの組織が運用するなんて常識では考えられない。分散は当然」と語った。GPIFの年金運用委員を刷新し、改革を進める姿勢も強調した。

だめだこりゃ。

と、投げても年金の運用利回りは改善しません。むしろ、ほおっておくと悪化しそうな勢いです。分散は当然って、勘弁してください。投資先を分散するのはいいけど、運用機関を分散させてどうするんでしょう。闘鶏の胴元ならいいでしょうけど。それぞれの運用委託先機関が、利益相反の取引で勝手に戦いあって、年金原資を削りあう姿が今から見えるようです。

アクティブ運用としては、外為特会で積み上がった米国債を市場でガスガス売りさばくタイミングを、新しい独立運用する人間に内部でリークするぐらいでしょうか。それなら勝つる。

山崎元 年金 - Google Search
posted by ことばもないひと at 18:47 | 日記

2008年07月03日

投資信託の投資家が払うコスト総額

Yahoo!ファイナンス - ロバート・キヨサキ 
第21回 なぜ投資信託はお粗末な長期投資なのか
土地・不動産と銀を勧めるロバキヨはうさんくささここにきわまれりってなもんですが、アクティブ投資信託を向こうに回した場合は、たいへんに頼もしい存在です。

なお、上記コラムでは「投資信託=アクティブ運用のもの」としてあり、インデックスファンドとは別の存在であるように訳されています。

で、この投資信託に投資していたら、いったいいくら取られるのか? というのは、信託報酬の高さとしては問題になりますが、具体的な額というのは、あんまり話題になりません。信託報酬1.7%のファンドがあったとして、いったい、十年間の投資でいくらぐらい取られるのか、基準価額が横ばいの場合はどれぐらい?

MCLOX: Profile for BLACKROCK GLOBAL ALLOC C
- Yahoo! Finance
http://finance.yahoo.com/q/pr?s=MCLOX
10 Yr Expense Projection*: $2,275
* Per $10,000 invested
エクスペンスレシオが1.81%のMCLOXの場合は、$10,000投資の場合は10年で$2.275ほど取られます(見込み)。日本の投資信託サイトでは、この十年で、だいたい、いくらぐらいとられるのかというのは表示されません。上はyahooのファンドプロフィールのページですが、米国モーニングスターでも

Vanguard 500 Index Report (VFINX) Fees & Expenses
Total Cost Projections Cost per $10,000
10-Year $192

Fees & Expensesのページで見ることが可能です。

日本でも、個人投資家が投資する投資総額が増えてくれば、いずれは表示されると考えています。逆に、今の日本のモーニングスターではどうやったって無理でしょう。

米国系の投資信託運用会社の米国サイトでは、この、十年あたりのコストはいくになるのかということを表示しているところがあります。系列の日本の運用会社のサイトでは表示してなくても。
posted by ことばもないひと at 23:47 | 日記

エンハンスはFFだけにしとけソード

エンハンス ソード - Google Search

追加型株式投資信託 ゴールドマン・サックス・ECF
(エンハンスト・キャッシュ・ファンド)
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社

自称「主に米国の高格付け債券に投資します。」なキャッシュファンドですが、月報を見ると、みなさんも「うっ!!(w」となること間違いありません。MBSぶっこみまくり。黄金のゴミ箱です。いや、エンハンス黄金のゴミ箱。

あいかわらず、ゴールドマンせんせいの情け容赦なさぶりには頭が下がります。なお、月報を見る場合は、以下の記事もあわせてよむと、大変にためになります。

Bloomberg.co.jp: 特集記事/コラム
富裕層向け短期ファンド,フェデレーテッドが救済-ベアーSも額面割れ

11月20日(ブルームバーグ):短期ファンド運用で米大手のフェデレーテッド・インベスターズは、富裕層向けの商品である「エンハンスト・リザーブ」キャッシュファンドを救済した。住宅ローン担保証券の価格下落や信用市場の機能低下で、ファンドが苦境に陥ったとみられる。

富裕層を救済した資金。それらの資金は、いったい、どこから調達されたのでしょうか。もしかして、つ け か、漬け物おいしいですね。塩漬け株はいただけませんが。

http://401k.sblo.jp/article/7023306.html
エンハンスと名がつくものに投資しない。個人投資家であれば墨守したい掟です。
posted by ことばもないひと at 19:50 | 日記

WisdomTree Middle East Dividend ETF "GULF" が七月中に出せるといいなとSECに届けられてました

STATEMENT OF ADDITIONAL INFORMATION DATED JULY 27,
2007 AS REVISED JULY 1, 2008

The Middle East Dividend Fund is not yet available for sale. The Fund is
expected to be available in July 2008.

GlobalシリーズよりもGULFが先になって、ちょっとほっとしたりしています。

WisdomTree - All Indexes
http://www.wisdomtree.com/etfs/all-indexes.asp
表面上の利回りが10%越えしているインデックスも出てきていたびっくり。オーストラリアは、いま強いなあ。先進国で資源国パターンだと、あとはカナダでしょうか。

小型株ものは米国、米国以外先進国、新興国のETFが揃っているし、グローバル高配当はファンドがあるしってんで、早くでそうなもんですけど、まだ出ていません。
posted by ことばもないひと at 06:52 | 日記

2008年07月02日

税制変更リスクをくらわされる とプゲっていたら

Mass. cigarette tax jumps $1 per pack: Financial News
- Yahoo! Finance

日本でタバコ千円、プププ。とか思っていたら、米国でも税収不足をタバコ増税でおぎなっちゃえ作戦が炸裂という。しゅ、酒税をあげんかーい! あと、ハンバーガーを初めとして、肉にも税を掛けるべき。

牛肉>豚肉>鶏肉

の順番でお願いします。穀物を必要とする分だけ増税してください。

朝起きて確認すると、生活必需品セクターのディフェンシブぶりを発揮していました。やっぱりMOダゼー。
posted by ことばもないひと at 22:41 | 日記

2008年07月01日

野村の南アフリカ上場投資信託の中身と、住信アセットがやったら場が荒れて面白そうなこと

Osaka Securities Exchange Top Page:::大阪証券取引所:::
http://www.ose.or.jp/stocks/st_et.html
NEXT FUNDS 南アフリカ株式指数
・FTSE/JSE Africa Top40連動型上場投信

ETF Details JNB NETS FTSE/JSE Top 40 Index Fund (South Africa)
http://www.netsetfs.com/etf/nets.jsp?m=etf/IE-JNB&s=detail
野村の南アフリカ株式指数に連動するという上場投資信託の中身が、NETSの南アフリカETF、JNBでもいいことに気が付いて、かなりぐったり。

なお、NETSのJNBの保有銘柄数は
Total # of holdings: 42

同時期に設定されたETFと上場投資信託で、実際の銘柄を組み入れるのと、なんか、指数に連動する有価証券に投資という違いがどこからきたものか、その答えは風の中です。

日興のあげパン

上場インデックスファンド中国A株(パンダ)CSI300
「上場パンダ」日興アセットマネジメント
http://www.nikkoam.com/products/etf-panda/index.html
これの中身はインデックスファンドと分かっています。ETFだと販売会社の取り分はありませんが、このあげパンがどうなのかは分かりません。米国上場のETFでは表だって存在しない販売会社の取り分、あるはずがない、だが、ありえた。そんな菊地秀行展開です。

米国上場のETFも、12b-1がある場合は販売会社に回っていたりすることもあるので油断できません。12b-1を徴収するETFは、自分の視界に入っていないので、実際は販売会社に回っているかどうかはわかりません。しかし、どこにでも活路はあるもんですなあ。

なお、ソフトダラーはあるということは、いくつかのETFのSAIに、はっきりきっぱり書いてあります。回転率が高いETFほど何かリスクを取って投資している投資家のためにならないことをやっているかもしれない。忘れないようにしたいものです。

インデックスファンドをつつんで日本でETFとして上場するという技が炸裂しているので、

Vanguard Total World Stock Index Fund
Investor Shares Overview

これの機関投資家向け(エクスペンスレシオは0.2%ぐらい)か、
Vanguard Total World Stock ETF Overview
VTをファンドで包んで日本で上場しないかなあ。住信アセットはん。VWOでも可。
posted by ことばもないひと at 22:19 | 日記

NETSとiSHaresの保有銘柄数とおさえている時価総額

ETF Guide: Battle of the Country ETFs
一部ではiSharesの方がおさえている銘柄数が多いですが、だいたいはNETSの方がという感じ。MSCIインデックスのiShresと、現地や通りの良いインデックスTOPIXとかのNETSみたいな分け方で、よしあしあるよ! ってなことのようです。現時点では、面倒なのでVTかACWIでお願いします。NETSのグローバルものが出てくれば状況は変わりますけど。ダウ指数さ採用。

HYIP de orz | ETF 預かり資産ランキング(2007年12月)
http://hyipdeorz.jugem.jp/?eid=3097
バンク・オブ・ニューヨークって、自社組成の ETF ありましたっけ?

PowerSharesのBLDRSシリーズをカウントしている予感。
InvescoPowerShares.com
- BLDRS Asia 50 ADR Index Fund - ADRA

InvescoPowerShares.com
- BLDRS Developed Markets 100 ADR Index Fund - ADRD

InvescoPowerShares.com
- BLDRS Emerging MKTS 50 ADR Index Fund - ADRE
InvescoPowerShares.com
- BLDRS Europe 100 ADR Index Fund - ADRU

足したら、上げられている資産額に近いわけです。なにかがおかしい。
posted by ことばもないひと at 06:57 | 日記