2006年06月29日

エルシーピー投資法人を売り

それも、投信買いの前。おおおおおおおおおおおお。419Kで二株売りました。損はしていませんが、終値は

エルシーピー投資法人 14:59 446,000 +33,000 +7.99%

という感じです。引け成り買いが大きかったのです。で、売って直後に日本プライムリアルティ投資法人に乗り換えました。こっちは引け成り売りで、いきなり含み損になって、まさに、裏・座右の銘、小人閑居して不善を茄子というアホ事態の典型例に。

REITで毎月(隔月)分配、しかもキャピタルゲインも狙うってな感じの二兎追いは達成できそうもありません。達成できても、バイ&ホールドの方が効率良かったりして、ジョージ、ショックみたいな。
posted by ことばもないひと at 21:57 | 日記

2006年06月28日

REITで毎月分配にする為にはいくら必要?

REITは、ほとんどは半年ごとに決算を行い分配金を出しますので、十二ヶ月÷2という単純な計算で、6ヶのREITをホールドすれば、毎月分配金を手にすることができる計算です。

投信でもいいのですが、J-REITインデックスファンドの信託報酬は税込みで0.6825%ぐらいです。ファンズ・オブ・ファンズなので、REIT内部でも信託報酬は引かれています。インデックスファンドとはいえ、REITの利回りなんてものは、高くても6%ちょっとですので、表のコストで約0.7%も年利回りで引かれるのは大変です。買い付け手数料もかかりますし。

で、自前でREITを揃えると、投信ではかかる買い付け手数料と信託報酬はかからず、証券会社に対する株式売買手数料と、REITに内包している運用会社に対する報酬だけですむことになります。投信と自分で揃えることによる、メリット・デメリットは他にもありますが、自前で毎月分配型のように分配金をもらうべくREITを揃える場合に、最低いくらぐらいかかるのかを計算したいと思います。
続きを読む
posted by ことばもないひと at 17:54 | 日記

2006年06月27日

REIT 6月権利取り日

本日のREITは六月の権利取り最終日だったらしく、東証REIT指数も大きく上げているようです。もっとも、明日は大きく下げるんでしょうけど。当方所有のエルシーピー投資法人も、権利取り日ではありませんが上げています。含み益が二万を超えているので、ちょっと売りたい欲求に駆られてもしましたが、こらえることができました。明日の下げもこらえようと思います。まあ、ザラ場を見ていないので、ほんとは後付けの感想なんですけど。
posted by ことばもないひと at 00:34 | 日記

2006年06月25日

フィディリティ ハイ・イールドボンド 分配金

特別分配金で課税はありませんでした。370,611口で一口50円の分配金で、1,853円が分配され、そのまま自動再投資されています。再投資後の口数は372,507口です。1年の利回りは、だいたい、6%を少し越えるぐらいになる修得価格です。まあ、為替変動で円高に振れれば、基準価額がグッと下がります。債務不履行率があがれば、さらに基準価額が下がります。

それでも、REITよりはいい面もありますので、このまま円高に振れたら追加投資して、50〜100万口を目標に増やしていこうと思います。50万口だと、毎月に2,500円、100万口だと5,000円分配金がある計算です。税が引かれるかどうかは、その時の基準価額次第。

ハイ・イールドボンド、高利回り社債は、あるていど株式と相関をもっているので、株式市場が長期下落傾向にあるときは、ほんとうはヤバイはずなんですけど、まあ、なんでしょうか、人の心の弱さなりけり。行動経済学の本に、なぜ、毎月分配型を人が求めるのかが理を持って解説されていました。興味のある方は、金融広告を読めとあわせて、行動経済学 経済は「感情」で動いているを読むと、いろいろと分かると思います。金融広告を読めを補完する内容もあります。というか、金融広告を読めの作者が、なぜ書中で、必要以上にインフレリスクを恐れているかのような記述をしていることが、うっすらと分かってくる。そんな感じです。
posted by ことばもないひと at 20:12 | 日記

2006年06月22日

REITが戻したものの

自分の保有するエルシーピー投資法人には関係茄子。まあ、下げてもいないので、上げもしないというわけです。動きが有るのは月末の投信買い以降なので、それまでは静観すると決めていました。当初方針を遵守できたことを喜びたいです。

予定としては、投信買いで上げの時に予想以上に上げれば売って、その後の失望、もしくは分配金後に買い戻しという、じつにあま〜い目論見を立てています。他には、フイディリティのハイ・イールドの分配金支払い日が至近です。これは、税引き前利回りが、ここ1年だと6%ぐらいなので、これを心理的なベンチマークとしてしようしている感じです。REITも6%ほすぃ。そういうわけです。

ろくなアンカー効果ではありませんが、学習することにより消していきたい次第です。
posted by ことばもないひと at 01:43 | 日記

2006年06月16日

エルシーピー投資法人でひさびさの含み益状態

8980 R−LCP
収得平均単価は411,988円で、本日終値は416,000円で、+8,024円の含み益状態でポジとあいなっております。REITで一喜一憂する必要は本来であればないのですが、大幅なキャピタルゲインを得る機会があれば、さくっと売却する心づもりですので一喜一憂している次第です。今年中なら、キャピタルゲインを得ても、すでに損切り確定した分があるので課税されないのです、とほほ。続きを読む
posted by ことばもないひと at 00:03 | 日記

2006年06月13日

エルシーピー投資法人を追加購入

8980 R−LCP
2株所有で、平均買い付け単価は411,763円です。現在の評価は、約二万ほどの含み損。8月に決算で分配金あり。利回りは5%内外の予定です。

最近、ザラ場を見る気力がないので、REITを買って気絶しておこう大作戦に出ました。インカムゲイン狙い。市場の暴落で、REITの利回りが8%ぐらいになったら、追加でまたREITを買うと思います。

スターツプロシードとかに手を出しそうで怖い。

購入に際しては以下を参考にしています。
雪風ファンドのJ-REIT研究室
【REIT】 不動産投資信託 PART12 【リート】
表面利回りだけを見るとハマりこむこと請け合いなので、ボーナスなどでREITに手を出す方は注意されてください。レジで100%というのはアレなので、自分はエルシーピー投資法人にした次第です。REITインデックスファンドがノーロードで存在していたら、そっちにしていたと思います。

しかし、ポートフォリオが一気にインカムゲイン狙いに変貌しました。ああ。
posted by ことばもないひと at 14:00 | 日記

2006年06月09日

アメリカが大幅に下げ

Yahoo! Finance -
Get stock quotes, market news,
mortgage rates & currency info.


見ている時点では、
Dow 10,778.01 152.89 (-1.40%)
Nasdaq 2,101.92 49.88 (-2.32%)
S&P 500 1,236.68 19.47 (-1.55%)
10-Yr Bond 4.976% -0.50%

と、債券以外は大幅に下げとあいなっております。債券は、利回り低下は既発債券の価格上昇なので、 すでに投資している人には福音です。これから債券に投資しようとする人にとってはあれですが。

今朝の時点で、所有していたトヨタアセットのバンガード海外株式ファンドを全売りしたので、今日の日本時間で深夜の下げは売却価格に反映しないので、なんとか逃げ切ったという感じでしょうか。続きを読む
posted by ことばもないひと at 01:04 | 日記

2006年06月08日

米国はスタグフレーションに突入ですかー?

スタグフレーション - Wikipedia
フィリップス曲線 - Wikipedia

日本もスタグフレーションになるなら、短期・中期的に買うべきは物価指数連動型の投資信託ってことになりそうな気もします。その後、スタグフレーション終了局面に、高金利の債券、アメリカ10年物国債で金利が5%を大きく越えるものに乗り換えることが出来ればとりあえずは成功ってことになるのかなと、心の中の欲豚をブヒブヒ言わせています。

それにしても、日経は大幅に下げても、REITはそんなに下げずにラッキー。まあ、利回り5〜6%になったら買いが入るのは当たり前のような気がしないでもありません。みんな、分配金が減額される可能性を、心のなかの欲豚がブヒブヒ言って騒ぐので無視しているんでしょうなあ。自分もですが、えへへ。
posted by ことばもないひと at 15:52 | 日記